2017年7月14日 (金)

浪江町

7月9日(日)

通常の土曜休みのローテーションだと15日が休みで3連休となるはずだった。そろそろ予定を立てようかと思ってたら、同僚が土曜休みを交換してほしいと言うので、8日と交換した。第2土曜・日曜は浪江町仮設商店街「まち・なみ・まるしぇ」の店舗が全店営業する日だ。特に飲食店は、土日休みが多くて行くなら第2土曜か日曜と決めていた。ちょうどいい、渡りに船だ。お天気の関係で土曜日は会津に行った。ちょうどSLのイベントもあったし。

週末パス
特急ひたち 東京(6:53)→いわき(9:18)指定席2500円
常磐線 いわき(9:22)→竜田(9:54)
常磐線代行バス 竜田(10:05)→

Cimg5219

富岡駅復旧工事中

以前、代行バスに乗ったときは、東京電力HD旧エネルギー館前にバス停があったが、富岡駅前広場に変更になっていた。竜田~富岡間は、10月頃に運転再開予定。富岡町には常磐線が復旧してから行く予定。

Cimg5220

富岡(10:25)→

Cimg5221

→浪江(10:55)

3月に代行バスに乗ったときは、浪江町役場前にバス停があった。浪江駅前広場に変更となっていた。竜田を出発したとき乗客は11人、浪江駅で降りたのは私だけだった。

福島県59市町村のうち、53市町村に行った。浪江町で54市町村になった。残りは5町村。富岡町と飯舘村には今年中に行く予定。富岡町は10月頃に常磐線復旧、飯舘村は8月に道の駅までい館がオープンする。葛尾村は路線バスで行けるが、もう少し状況を見てから。何かイベントがあれば行くかも。大熊町と双葉町は未定。

Cimg5222

浪江駅から仮設商店街がある浪江町役場まで約1キロ。

Cimg5226

浪江町役場

Cimg5227

浪江町仮設商業店舗施設
「まち・なみ・まるしぇ」

『第2土曜・日曜は「まるしぇの日!」
定休日に関わらず全店営業
ちょっとしたイベントも開催します!』

ウォッシュキャンプ浪江(コインランドリー)
定休日:年中無休

浪江焼麺太国アンテナショップ(なみえ焼そば・B-1出展ご当地グルメ)
定休日:土・日・祝

リラクア(生活雑貨・インテリア雑貨)
定休日:不定休

海鮮和食処 くろさか(食事処)
定休日:不定休

せんたくじゃぶじゃぶ hope one group(コインランドリー・クリーニング取次)
定休日:土・日・祝(クリーニング) 年中無休(コインランドリー)

ローソンS浪江町まち・なみ・まるしぇ店(コンビニエンスストア)
定休日:日曜日

渡辺政雄家具店ホームセンター部(家庭用品・木工品・小物家具)
定休日:土・日・祝

ミッセなみえ(浪江町商工会)(名産品・特産品販売)
定休日:月・火

キッチン・グランマ(食事処)
定休日:水・土・日

カフェ コスモス(カフェ)
定休日:月・木・金

Cimg5228

な かよく
み んなで
え がお
まち ・なみ・まるしぇ

タオルをもらった。「うけどん」といって、浪江町タブレット端末のキャラクターだそうだ。初めて見たけど、ゆるキャラって感じがして好きだな。

「浪江町の請戸川の鮭をイメージした帽子、イクラをイメージした髪の毛、大堀相馬焼のどんぶりに入った小さな女の子です。」

うけどんの父はなみえ焼そばの具、母ははまぐり、祖父母もいる。左にいる子は、「あだたらちゃん」といって、うけどんのいとこだ。町役場の避難先、二本松市の生まれで、岳温泉が入った桶にいる。右の子は気になって調べたがわからなかった。

Cimg5230

海鮮和食処 くろさか

Cimg5229

海鮮丼 1000円

Cimg5231

ステージではフラダンスや演歌歌手のショーが行われた。

Cimg5234

腹ごなしのため、ちょっと散歩した。でも、暑いのですぐ戻った。

Cimg5236

国道6号 相馬・南相馬方面

Cimg5237

国道6号 いわき・双葉方面

Cimg5238

東邦銀行浪江支店・双葉支店

旧浪江支店は被災して改修に時間がかかるため、町役場近くに移転した。6年3ヶ月ぶりに営業を再開した。

Cimg5242

浪江焼麺太国アンテナショップ

Cimg5241

なみえ焼そば 大 600円

やっと浪江町でなみえ焼そばを食べることができた。

Cimg5243

リラクア

Cimg5244

親父の小言みそらーめん

山形県長井市で営業再開を果たした請戸の鈴木酒造店「親父の小言」の酒粕が入ったみそらーめん。

Cimg5252

国道に近い道路は雑草が少ないが、駅に近くなるほど雑草が目立つ。

Cimg5260

歩道の真ん中に草が生えてる。

Cimg5257

立入禁止の黄色テープが貼られた建物、向かいは東邦銀行旧浪江支店

Cimg5261

福島民報、新聞販売店も営業を再開している。

次の電車まで少し時間があったので、富岡街道方面に向かう歩道を歩く。町役場に向かう道と比べて、雑草が多い。足を止めてみると、街道を走る車以外の音がしない。自動販売機の缶見本も6年前のままだ。

浪江町で見つけたマンホール蓋

Cimg5248

請戸川を遡上する鮭

Cimg5254

町の花コスモスと町章

Cimg5256

太平洋の荒波とカモメ

Cimg5255

東邦銀行旧浪江支店近くにあった蓋

なんとなく福島県の蓋ではなさそうな気がして調べてみたら、取手地方広域下水道の蓋だった。

なんで取手の蓋が浪江町にあるのか考えてみた。地震で壊れた道路かマンホールを取手の工事店が修復した? 浪江町の汚水蓋が手に入らなくて、地名が入ってない汚水蓋を選んだ?

Cimg5258

公共枡の蓋 コスモス

Cimg5249

公共枡の蓋 ハンドホール

コミカルな鮭のイラスト

Cimg5265

浪江駅、ホーム端から双葉方面

Cimg5266

3番線のみ使用

Cimg5267

跨線橋ではなく、仮設の橋を渡って3番線に行ける。

Cimg5270

仮設の橋から見た双葉方面

常磐線 浪江(14:15)→原ノ町(14:36)

Cimg5273

仙台から電車で相馬野馬追を見に行けるようになったから、たくさんの観光客でにぎわいそうだ。

常磐線 原ノ町(14:40)→岩沼(15:41)

東北本線 岩沼(15:44)→福島(16:05)

らーめん粋家エスパル福島店で冷やしピリ辛担々麺780円を食べる。

新幹線 福島(19:33)→東京(21:12)指定席4200円

| | コメント (0)

2017年7月10日 (月)

7/8会津若松

7月8日(土)

週末パス利用(8730円)
会津若松駅でSLまつりというイベントが行われた。来月から東武鬼怒川線下今市~鬼怒川温泉間を走るSL大樹を撮影できる。SLばんえつ物語と並ぶ時間帯は抽選制で10時までに抽選券をもらわないといけない。新幹線で行けば10時までに着けるが、そこまでしてSLを撮りたいとは思わないからパスした。

池袋(5:02)→赤羽→宇都宮→黒磯→鏡石(8:42)

SLの前に鏡石で田んぼアートを見に行った。

Cimg5181

Cimg5183

「一寸法師」

 「6年目を迎えた今年の田んぼアートは、アニメイラストレーターで銀河鉄道999や宇宙戦艦ヤマトの作画を担当された実績のある湖川友謙氏から提供いただいたデザインを基に測量・田植えを行いました。」

一番の見ごろは7月中旬~8月中旬。見ごろの時期にまた行こうと思う。

東北本線 鏡石(9:41)→郡山(9:58)
磐越西線 郡山(10:44)→

H-16(東北色)+H-15(あかべぇ)+フルーティア

Cimg5192

磐梯山が見える。雲ひとつない青空。

→会津若松(11:50)

会津若松駅に着いたら、1番線2番線とも等間隔に警備員がいた。

Cimg5194

「8月10日 東武鬼怒川線 運転開始」

SL大樹、719系H-16東北色
719系先頭があかべぇだったらよかったのに。

正面から撮る列に並んだ。

Cimg5196

昔、ライブカメラがあった付近。その辺りの窓ガラスが外されていた。「立ち止まらないでください」と警備員が繰り返し言ってるので、わずかな時間しかなかった。

Cimg5198

後で知ったことだけど、300人を超える希望者から73人が当選したが、二十数人しか現れなかったらしい。

Cimg5199

私はSLよりも719系あかべぇだな。

Cimg5202

Cimg5208

会津若松駅SLまつり

Cimg5206

ココメデタイヤだったところにラーメン店がオープンした。駅構内のそば屋、一會庵が経営母体なんだって。

Cimg5203

喜多方ラーメン まるたか食堂 メニュー

メニューはこれだけ。前の店のメニューが多すぎて、廃棄する食材も多かったと思う。軌道に乗るまではこれくらいのメニューでいいと思う。

Cimg5205

チャーシューメン 950円(税込)

ゆで卵はサービスだった。

Cimg5211

タチアオイ

先月はまだ咲いていなかった。会津でこの花を見ないと、夏が来たって感じがしない。

Cimg5212

日帰り温泉 富士の湯(400円)

気温が高いせいか(30℃超え)お湯もちょっと熱かった。風呂上りは飲むヨーグルト(会津の雪ソフトクリーミィヨーグルト)とマッサージ機でリラックス。

Cimg5215

時間が余ったから、七日町付近を散策。

Cimg5216

野口英世青春館・会津壱番館

野口英世が左手の手術を受けた会陽医院跡。

路線バスで会津若松駅に戻る
神明通り→若松駅前バスターミナル 170円

Cimg5217

駅前であかべぇレンタカーを見かけた。これからどこに行くのかな。

会津若松(17:10)→郡山(18:15)

郡山で食事して、新幹線に乗る。
郡山(19:30)→大宮(20:22)自由席2590円
始発の埼京線各停で帰る。

| | コメント (0)

2017年6月15日 (木)

100万年ウォーク(2)

6月4日(日)

100万年ウォーク、マイペースコース(約10キロ)参加中。

Cimg5097 11:35

中山風穴入口

「中山風穴の特殊な植物群生地は、6ヵ所が(第1指定地~第6指定地として)国指定天然記念物に指定されています。」

Cimg5098 11:43

第6指定地へ向かう。しばらく上り坂が続く。

第6指定地でオオタカネバラを見つけた。上の方にたくさん咲いている。

Cimg5100 11:50

オオタカネバラ(5月中旬~7月上旬)

「高山の岩レキ地などに群生して咲くバラです。花は4~5センチで登山者などには馴染みの花です。中山風穴では標高500m付近に群生しています。(第3指定地・第6指定地)」

Cimg5102 11:51

中山風穴 第6指定地

 『ここは天然記念物「中山風穴地特殊植物群落」の第6指定地で標高は約560mです。柱状節理を持った安山岩が崩れてできた崖錐の上にあります。岩屑の間からはダチョウゴケ、ウサギシダ、ヤナギラン、オオタカネバラ、ベニバナイチヤクソウなど高冷地に適した特殊な植物が生育しています。岩屑の間からは0℃に近い風が勢いよく吹出ています。そのため、暑い日の午後は、冷たい空気が地表にたまり、オオタカネバラの葉をそよがせるほどの気流が発生します。』

Cimg5140

 「下郷町の中山風穴は、斜面に積み重なった岩石の隙間から夏季に冷気が噴出する累石型風穴である。春から夏にかけて、風穴から吹き出す冷気が、その周辺の微気候に大きな影響を与えている。風穴内には初夏に氷が存在したり、風穴の周辺が冷涼であるため高山植物が繁茂しており、国の天然記念物に指定されている。一方、秋から冬の間には、冷風穴からすこし離れた崖錐上部に、暖気を噴き出す温風穴が存在する。」

Cimg5107 12:04

風穴

岩の近くに手を近づけると、冷風が出ているのを実感できる。

Cimg5108 12:05

第6指定地から第3指定地の間にも咲いていた。

Cimg5110 12:06

Cimg5112 12:08

アイヅシモツケ(5月~7月)

「白い小さな花が集まって咲くバラ科の花です。会津地方で発見された為この名前がつきました。(第3指定地・第4指定地・第6指定地)」

1センチ程の白い花の集まり。漢字で書くと「会津下野」、会津霜付けだと思ったら違った。約20本のオシベが密集しているのを見ると、霜にしか見えない。

Cimg5115 12:10

第3指定地

 『ここは天然記念物「中山風穴地特殊植物群落」の第3指定地で、標高は約515mです。中山の岩が崩れてできた堆積地(崖錐)の斜面にあります。地下は岩のかけらが重なって、透き間の多い構造です。崖錐下部の透き間には冬の冷たくて重い空気が入り込み、岩や水(氷)を冷やしています。こうして、崖錐下部にはいつも最低温の空気があり、岩も冷えきっています。温かくて軽い夏の空気は崖錐の中ほどまで入り込み、そこですっかり冷やされて外気より重くなり、透き間の開口部から外に吹出してきます。それが風穴です。ここ第3指定地にもたくさんの風穴があり、吹出す空気は夏でも7~8℃で、そのため風穴地の地表近くは気温が上がらず、湿度も高いため、特殊な植物がみられます。タチハイゴケ、ウサギシダ、オオタカネバラ、ベニバナイチヤクソウなどです。』

Cimg5119 12:12

この辺だけでも20輪くらいは咲いている。

Cimg5125 12:17

第4指定地

 『標高は約480mです。地形が低平であるため冷気が長時間たまり湿度も高いため、他の指定地と同じ植物でも、やや遅れて咲き出し遅くまで咲き続ける傾向が見られます。また、コケ類の生育が良く高木は育ちにくい環境となっています。』

駐車場付近のベンチで昼食、休憩。

Cimg5131 12:40

第2指定地

 『標高は約510mです。地形がすり鉢状で、周辺より10mほど低くなっています。すり鉢の底は安山岩の柱状節理の崩壊した岩のかけらが堆積しており、その透き間から夏でも5~10℃の冷気が吹出しています。地形がすり鉢状であるため、底の冷気が停滞し、風穴の冷却効果が顕著です。そのためミヤマザクラ、アイヅシモツケ、ハシドイ、ベニバナイチヤクソウなどは他の指定地に比べて開花が遅れる傾向にあります。』

Cimg5135 12:50

風穴を利用した貯蔵庫跡

Cimg5143 12:55

冷風体感施設

石垣の隙間にあった温度計は4℃を示していた。

尾瀬の自然水(檜枝岐村)をもらった。

Cimg5144 13:07

湯野上温泉 温泉街

Cimg5146 13:18

大川、むらさき橋から

Cimg5147 13:27

ゴール。抽選(三角くじ)して「笹屋皆川製菓賞(倉村まんじゅう6ヶ入り)」が当たった。創業天保元年、老舗のまんじゅうです。記念品の手ぬぐいをもらった。

Cimg5150

会津鉄道 湯野上温泉(14:00)→西若松(14:30)
運賃590円(100万年ウォーク参加者はチラシ提示で3割引)

会津バス まちなか西循環
西若松東口(14:40)→鶴ヶ城入口(14:56)250円

Cimg5156

綾瀬はるかさんが植樹した新種の桜「はるか」さくらんぼ。

Cimg5165

鶴ヶ城天守閣入場料 410円

Cimg5160

磐梯山は見えなかった。

Cimg5166

VR幕末の会津若松(鶴ヶ城鉄門内にて上映)

なんだかパチンコでありそうだなと、このポスターを見るたび思う。パチンコはCR(カードリーダーの略)知らなかった。

Cimg5162

「幕末の鶴ヶ城の中を巡る」「城下町を巡る」「鷹になった気分で空から城下を巡る」の3コース。観客が挙手して多数決でコースが決まる。観客は土方歳三の連れという設定で、篠田儀三郎が案内してくれる。「城下町を巡る」で西郷頼母と山本八重が出て来た。「空から・・・」で斎藤一が出て来た。「鶴ヶ城の中・・・」で松平容保が出て来るんだろう。

以前は暗幕で閉めてたが、開放されていて途中からでも見られるようになっていた。

まちなか周遊バスあかべぇ 210円
鶴ヶ城三の丸口(16:44)→若松駅前(17:10)

高速バス 早売1ネット割 3010円
会津若松(18:00)→バスタ新宿(22:30)

| | コメント (0)

2017年6月12日 (月)

100万年ウォーク(1)

6月4日(日)

今年も100万年ウォークに参加する。去年は中山風穴のオオタカネバラが数輪しか残ってなかったから、今年こそたくさん見たい。

Cimg5074

α-1会津若松10階から

7時半すぎにチェックアウトして駅に向かうと、駅長や駅員など約10人がバスに手を振っている。たぶん、四季島のお客さんを見送ってるんだろう。

Cimg5076

タチアオイはまだ咲いていなかった。私の背丈ほどになってたから、もうすぐ咲くでしょう。

会津若松から西若松までのきっぷ(190円)を買う。西若松から湯野上温泉までのきっぷは車内で買う。100万年ウォークの参加者はチラシを見せると3割引きになるから。

Cimg5077

Cimg5079

四季島

Cimg5080

四季島に乗りたいとは思わない。乗るならこっち(AIZUマウントエクスプレス)のほうがよい。赤い列車は団体さんがいて満席だったから、連結されてる白い列車に乗る。

会津若松(7:52)→西若松→湯野上温泉(8:30)
会津鉄道 西若松→湯野上温泉840円→590円(3割引)

Cimg5082

100万年ウォーク 参加料500円
郷土食「やせ馬作り体験」300円

去年はガイドさんと歩く観光ウォークにしたが、今年は自分のペースで歩くマイペースコース(約10km)にした。

開会式・準備体操をして出発

Cimg5085 9:41

夫婦岩

Cimg5086 9:47

むらさき橋

Cimg5089 10:40

白岩 集会所

甘酒とわらび漬けのおもてなしがあった。

郷土食「やせ馬」作り体験

Cimg5088

よもぎもちを団子にした状態で用意してある。手で平たく伸ばして、あんこを入れ半月になるように包む。

コンビニで朝食買うの忘れたからちょうどいい。まだお腹がすいていないから、後で食べよう。

Cimg5090 10:50

手作りの店 梟

Cimg5129

パンを3つ買った。

Cimg5092 10:54

大川の赤い橋から

塔のへつりの吊り橋が見える。

Cimg5094 10:58

塔のへつり近くの並木道。緑に癒される。

さっき作った「やせ馬」を食べる。

Cimg5095 11:12

塔のへつり

Cimg5096 11:13

吊り橋から

さっき通った赤い橋が見える。

Cimg5097 11:35

中山風穴入口

オオタカネバラが見ごろだそうだ。楽しみだな。アイヅシモツケという花も見たい。

| | コメント (2)

2017年6月 8日 (木)

月待ちの灯り

6月3日(土)

東北本線 藤田(13:30)→福島(13:48)
東北本線 福島(14:20)→郡山(15:07)
磐越西線 郡山(15:45)→会津若松(16:50)Suica2268円

Cimg5018

フルーティア+H12+H15  H-12に乗車

Cimg5024

ラーメン金ちゃん(駅前フジグラ1階)

フジグラの公式サイトでは土曜日満室だったから、α-1にした。この店に行くにはフジグラのフロント前を通らないと行けない。なんとなく通りにくいから書店の横を通った。

Cimg5022

タンタンメン 700円

ちょっと辛いものを食べたい気分だった。

α-1会津若松にチェックインした。(4500円)
テレビにパソコンが付いている。今年も、史跡慧日寺跡ライトアップ「月待ちの灯り」を見に行く。天気が怪しいから中止かもと思って調べたら、予定通り開催しますということだったので、荷物を軽くして出かけた。

Cimg5025

ココメデタイヤ跡地、フィルムで養生してる。次に行くとき、新しいお店ができてるかも。

磐梯町駅はSuicaが使えないから、磐梯町までのきっぷ(240円)を買う。

Cimg5026

3月のダイヤ改正後、磐越西線のE721系に初めて乗った。ドア上のLED表示に、英語のアナウンス。ワンマン運転で、無人駅では運転手の後ろのドアしか開かない。

会津若松(18:13)→磐梯町(18:28)

Cimg5027

風が強くて寒い。月待ちの灯りは午後7時から。時間まで道の駅ばんだいで待とうと思ったら、雨が降って来た。7時10分、小雨になったんで、慧日寺に向かう。

Cimg5070

史跡慧日寺跡ライトアップ「月待ちの灯り」

Cimg5028

月は見えそうにないが、幻想的でよかった。

中には強風で倒れる灯篭もあった。LEDなので少しの雨では消えない。

Cimg5036

赤枝彼岸獅子(磐梯町指定文化財)

Cimg5037

「会津地方に春をつげる伝統芸能。赤枝青年会により代々長男伝承され、最も所作が華やかで芸能化が進んでおり、荒々しさと野趣あふれた力量感あふれる舞として知られる。」

Cimg5041

太夫・雌獅子・とわり の3匹

Cimg5057

弓舞(弓くぐり)

太夫が弓をくぐろうとするが、何度もためらう。

Cimg5066

意を決してくぐり、ドヤ顔?の太夫。

ロボばんじぃ(磐梯町キャラ)やあかべぇの灯篭を探そうと思ってたが、寒すぎてやめた。磐梯町駅のホーム待合室でしばらく待つ。時間を過ぎても電車が来ない。強風で遅れてるそうだ。動いてるなら少し遅れたって構わない。

Cimg5072

磐梯町(20:42予定)→会津若松(20:56予定)240円

H-15に乗車。実際には15分遅れで着いた。

| | コメント (0)

«ヤクルト福島工場・道の駅国見