« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月29日 (木)

会津藩公行列出陣式2

9月25日(日)

軍奉行 「これより会津藩公行列、布陣開始いたす。」

Cimg2136

  「先導、会津藩奴隊、ご入陣! 奴隊ご一同は、所定の位置に布陣されたし。」

Cimg2138

  「手づくり甲冑隊、ご入陣! 蒲生氏郷公は、ご登壇の上、ご着座召されませ。」

  「横須賀開国甲冑隊、ご入陣!」

  「白河口隊、ご入陣!」

Cimg2139

  「会津松平藩ヶ藩祖 保科正之公、ご入陣! 正之公は、正経公と菊姫様ともども旗持ちを従えてご登壇の上、ご着座召されませ。」

  「京都所司代 桑名藩主 松平定敬公、ご入陣! 定敬公は、旗持ちを従えてご登壇の上、ご着座召されませ。」

Cimg2140

  「日野新選組 ご入陣! 副長 土方歳三殿は、旗持ちを従えてご登壇の上、ご着座召されませ。」

  「斗南藩主 松平容大公、ご入陣! 御殿 容大公は、旗持ちを従えてご登壇の上、ご着座召されませ。」

  「奥羽越列藩同盟雄藩 長岡軍銃士隊 ご入陣! 軍事総督 河井継之助殿は、旗持ちを従え、ご登壇の上、ご着座召されませ。大隊長 山本帯刀殿以下 銃士隊一同は、所定の位置に布陣されたし。」

  「越後口隊総督 一之瀬要人殿 ご入陣! 直ちにご登壇、ご着座召されませ。朱雀隊ならびに同兵隊一同は、所定の位置に布陣されたし。」

  「日光口隊総督 山川大蔵殿、ご入陣! 直ちにご登壇、ご着座召されませ。青龍隊ならびに同兵隊一同は、所定の位置に着かれ。」

  「会津藩主席家老 西郷頼母殿、ご入陣! ご家老殿には、ご登壇の上、ご着座召されませ。」

  「城代家老 田中土佐殿、ご入陣! ご家老殿には、ご登壇の上、ご着座召されませ。」

  「ご本陣 松平容保公、若殿 松平喜徳公、ご入陣! 容保公は、若殿とともに旗持ちを従え、ご登壇の上、ご着座召されませ。」

  「城代家老 神保内蔵之助殿、ご入陣! ご家老殿には、ご登壇の上、ご着座召されませ。」

  「本陣家老 萱野権兵衛殿、ご入陣! ご家老殿には、ご登壇の上、ご着座召されませ。」

Cimg2141

Cimg2142

  「白虎士中一番隊、同じく二番隊、ご入陣! 隊士一同は、所定の位置に着かれ。」

  「敢死隊隊長 小原信之介殿、ご入陣! 直ちにご登壇、ご着座召されたし。」

  「奇勝隊隊長 上田新八郎殿、ご入陣! 直ちにご登壇、ご着座召されたし。」

  「遊軍寄合組隊長 小池繁次郎殿、ご入陣! 直ちにご登壇、ご着座召されたし。」

  「容保公ヶ義姉 照姫様、ご入陣! 姫様には、山本八重殿、山川艶殿、登勢殿、二葉殿とともに、ご登壇の上、ご着座召されませ。」

  「会津藩軍事顧問 ヘンリー・スネル殿、ご入陣! ヘンリー殿には、おけい殿とともに、ご着座召されませ。」

  「会津藩娘子隊、ご入陣! 娘子隊隊長 中野竹子殿には、ご登壇の上、ご着座召されませ。」

  「薙刀隊、ご入陣! 直ちに所定の位置に着かれ。」

  「留守備家老 内藤介右衛門殿、ご入陣! ご家老殿には、直ちにご登壇、ご着座召されませ。」

  「会津新選組、ご入陣! 隊長 齋藤一殿は、旗持ちを従えてご登壇、ご着座召されたし。」

  「会津藩公行列、ここに集結、完了! ご一同、ご着座召され。」

MC 「総勢500名で編成された会津まつり最大のイベントであります、会津藩公行列がただいま鶴ヶ城本丸に全団集結を完了いたしました。」

Cimg2145

軍奉行 「開会宣言」

MC 「会津まつり協会会長、室井照平会津若松市長によります、開会宣言でございます。」

Cimg2144

会津若松市長 「皆さん、おはようございます。ただいま、ご紹介いただきました、会津まつり協会会長、そして会津若松市長の室井照平でございます。本日は心配されたお天気、このように恵まれた天気になりました。したがいまして大勢のご来場の皆様がいらしていただいております。こうして会津藩公行列が開催できますことを本当にうれしく思います。あらためて関係者の皆さん、大勢の皆さんに感謝申し上げたいと思います。
 今年も姉妹都市であります、青森県むつ市をはじめとしてゆかりの地などから多くのご参加をいただいております。また、西郷頼母役では、今年はフジテレビ北の国からの演出家・映画監督である杉田成道様のご参加もいただいております。心から感謝を申し上げます。
 おかげさまで今年も大河ドラマ八重の桜の主人公であります、綾瀬はるかさんをお迎えすることができました。大変お忙しいなか、会津藩公行列に3年連続でご参加をいただくことがかないました。この上ない喜びでありまして、会津若松市民、そしてご来場の皆さんになりかわり、あらためて綾瀬さんに御礼を申し上げたいと思います。後ほど、ご登壇いただくようになります。
 それではこれより福島の復興と会津の再生を誓い、会津まつり会津藩公行列を開催いたします。」

Cimg2154

来賓紹介

Cimg2159

軍奉行 「これより出陣、おのおの方、いざ、出ませ!」

~音楽~

Cimg2171

Cimg2173

(敵の大将が斬られて落ちる)

軍奉行 「よし、祝着なり。これより我が軍の士気、おおいに高まりもうした。」

MC 「ただいまの演武は、六真企画の皆様でございました。」

軍奉行 「続いて、しばし舞をご覧あれ。」

MC 「これより一箕中学校剣舞隊の皆様によります、白虎隊の剣舞をご覧いただきます。」

Cimg2180

Cimg2181

MC 「一箕中学校剣舞隊の皆様によります、白虎隊剣舞でございました。続きまして、県立葵高等学校の演武隊の皆様によります、娘子隊の演武をご覧ください。」

Cimg2183

Cimg2186

MC 「県立葵高等学校演武隊の皆様によります、娘子隊の演武でございました。」

軍奉行 「見事な演武、祝着でござった。」

  「さればご一同、大変長らくお待たせいたした。これより本年の特別参加者をお迎えいたす。いざ、お出ましあれ。」

~八重の桜オープニングテーマ~

MC 「本年度の会津藩公行列に特別ゲストとしてお迎えいたしました、綾瀬はるかさんの登場です。ご来場の皆様、どうぞ盛大な拍手でお迎えください。なお、大変恐れいりますが、これよりの写真・ビデオ等の撮影は、ご遠慮いただきたくお願い申し上げます。」

綾瀬さん 「皆さん、こんにちは。綾瀬はるかです。今日はお天気もよく、皆さんさすけねえか。さすけねえ。はい、ありがとうございます。今年で3度目になりますけども、今年もお招きいただいて本当にありがとなし。ありがとなし。福島はまだまだ復興の途中だと思いますが、皆さんこのおまつりを機会にですね、またこういう福島の美しい自然や伝統工芸やそれからおいしい食べ物やお酒などなどをしっかり堪能していただいて、また多くの人に伝えていただいて、福島に帰ってきてください。遊びに来てください。じゃあ、今日はいい日になりますよう、私もつとめていきたいと思います。どうぞ、よろしくお願いします。

MC 「はい、どうぞよろしくお願いいたします。本当にようこそ今年も会津にお越しくださいました。いつも私ども福島県の会津を含めですね、この復興に温かい心を寄せてくださり本当に感謝しております。それではこの後ですね、今日一日どうぞよろしくお願いいたします。ご来場の皆様にはどうぞ特別ゲストの綾瀬はるかさんに今一度大きな拍手をお送りください。」

軍奉行 「出陣宣言。御殿、松平容保公より御下知を賜る。」

MC 「会津藩公行列出陣を宣言いたしますのは、会津松平藩9代藩主容保公に扮しております、松平家14代当主松平保久さんでございます。」

容保公 「出陣宣言。我が城に参集せし軍勢総勢500騎。我らが先人の遺徳をしのび、会津の明るい未来と民の融和を念じつ、これより出陣するものなり。平成28年9月25日、会津藩主松平容保こと松平保久。」

軍奉行 「御殿、容保公より出陣の下知を賜った。」

  「出陣の号砲、朱雀隊、青龍隊、配置に着け。」

  「出陣の号砲、1番砲、撃てー!」 (ドーン)

  「2番砲、撃てー!」 (ドーン)

  「全軍団、お立ち召され!」

~音楽~

軍奉行 「これより出陣にあたり、鬨の声をあげる。会津まつり実行委員長は、音頭をお願いつかまつる。」

MC 「ご来場の皆様も会津まつり実行委員長に続きまして、どうぞ大きな声でご唱和ください。」

実行委員長 「それではご唱和をお願いいたします。本日の会津藩公行列の成功を願い声をあげる。」

  「エイエイオー!」 (エイエイオー!)
  「エイエイオー!」 (エイエイオー!)
  「エイエイオー!」 (エイエイオー!)

軍奉行 「ご一同、これより出陣でござる。」

Cimg2190

Cimg2195

| | コメント (0)

2016年9月26日 (月)

会津藩公行列出陣式1

9月25日(日)

Cimg2095

土曜日は仕事だったので、今年は会津磐梯山踊りを見られなかった。会津まつりのメインイベント、会津藩公行列を朝から見るために夜行バスで向かう。

バスタ新宿(9/24 23:00)→若松駅前(5:10頃)

セブンイレブンで味めしおにぎりなどを買う。味めし弁当(福島限定)も売ってた。

最初の行事、先人感謝祭(本丸北)は8時40分から、出陣の御神矢放ち(本丸南)は9時25分からだけど、7時頃までに着けば、最前列(本丸南)を確保できるだろう。

Cimg2096

駅前のココメデタイヤが9月30日で閉店するそうだ。帰りのバスが満席で、郡山発の高速バス(18:21)にしたから、最後に食べに行けなくて残念だ。

Cimg2097

神明通りのアーケード、いつまでたっても工事する気配がない。アーケード整備が国の助成対象から外れ、約6億円の費用を確保するめどが立たないんだとか。

Cimg2098

會津 宮泉酒造(会津酒造歴史館)、改装中。

Cimg2099

旧会津藩家老 内藤邸跡 白露庭

Cimg2101

宮泉酒造前にあった「会津戊辰戦争終結の地」説明板が内藤介右衛門邸跡沿いに移った。

Cimg2102

錦絵には緋毛氈の上に容保父子が描かれているが、毛氈の上にいたのは敵軍で、その脇に敷かれたゴザにいたという。

Cimg2103

馬の綱を引く男性の頭にちょんまげが。えっ!と思い、よく見ると帽子だった。

Cimg2106

東日本大震災から1000日(2015年12月4日)に綾瀬はるかさんが植樹した新種の桜「はるか」、順調に育ってます。

3年連続で綾瀬はるかさんが会津藩公行列に特別参加されます。桜の水やりもしたそうです。

Cimg2117

7時10分頃にレジャーシートを敷いた。芝生がぬれている。

Cimg2120

雲がとれてきた。背中に日差しが当たる。青空は少しの間だけで、ほとんど曇ってた。

出陣式が始まる前に、お手洗いに行っておこう。

Cimg2121

先人感謝祭が行われる本丸北の芝生

9時40分から先人感謝祭が行われた。(会津の先人に感謝するとともに、戊辰の役で亡くなった会津藩士や戦火に巻き込まれた方々の慰霊と鎮魂のため)

~音楽~

MC 「相模の国、三浦一族の血を引く佐原義連公が、源頼朝による奥州征伐の恩賞として、この地に所領を与えられたことから、会津歴代領主たちの歴史は始まる。会津中世の時代は、この義連公を祖とする葦名氏の400年にも及ぶ支配により、その黎明期とされ、戦国時代に入ると、中央から入れ替わりに派遣された名だたる戦国大名たちにより、領地の開発、城下町の整備が行われた結果、現在にも受け継がれている商工業の基礎が確立、その繁栄期を迎える。やがて天下を制した徳川家康は江戸に幕府を開き、200有余年の長きにわたる国家運営が始まると、会津23万石は、藩主に保科正之公を迎え、その独特の藩風を確立するに至る。徳川三代将軍家光とは、異母兄弟であるがゆえ、21歳のとき、信州高遠城主保科正光公の養子となった正之公は、兄の遺言により四代将軍家綱の後見となると、幕閣においては文治政治への転換をはかり、幕藩体制の初期に大きな貢献をなしていく一方、藩内では家訓十五ヶ条を制定。その冒頭に、徳川幕府に対し一心に忠勤に励み、仮に二心を抱く藩主があらわれたとき、家臣はこれに従ってはならないと、厳しく定めた。その後、保科家三代正容公のおり、幕府より葵の紋の使用と松平姓を許された会津藩は、名実ともに幕府の親藩として、その盛衰存亡の道を、徳川将軍家と共に歩んでゆくのである。幾度となく繰り返された動乱を経て築き上げられた現在の平和と繁栄を、偉大なる先人たちの遺徳を偲ぶとともに、顕彰の想いを込めて、これより会津の一大歴史絵巻を展開してまいります。」

Cimg2124

軍奉行 「ただいまより、会津藩公行列、出陣式を開始致す。まずは、諸侯の入場に先立ち、出陣の御神矢! おのおの方、ご用意あれ!」

Cimg2127

MC 「これより行われます出陣の御神矢は、行列参加者の安全と本年の祭りの成功への願いを込めて、天守閣からステージ前広場の輪の中をねらって、鏑矢を放つものでございます。」

Cimg2125

軍奉行 「旗を振れ! 陣を清めよ!」

Cimg2129

MC 「出陣の御神矢、本年の射手を務めますのは、会津若松弓道会蕪木昌宏教士六段でございます。第一介添は諏訪間智美参段、第二介添は服部亜紀子弐段が務めます。それでは皆様、天守閣にご注目ください。」

Cimg2133

軍奉行 「本日の会津藩公行列、成功を祈り、出陣の御神矢、いざ!」

Cimg2134

軍奉行 「放てー!!」

観客 「おー」(歓声)  (矢が地面に刺さる音)  (拍手)

軍奉行 「本日の出陣、これにて吉と相成り申し候。ご一同、祝着なり。即刻、出陣の準備にかかれ!」

MC 「ただいまの見事な演武に、どうぞ今一度、大きな拍手をお送りください。」

観客 (拍手)

Cimg2135

~音楽~

軍奉行 「これより会津藩公行列、布陣開始致す! 先導、会津藩奴隊ご入陣! 奴隊ご一同は、所定の位置に布陣されたし。」

MC 「本日の会津藩、藩公行列の先導役を務めます、赤い顔でおなじみの会津藩奴隊の入場でございます。」

軍奉行 「手づくり甲冑隊ご入陣! 蒲生氏郷公はご登壇の上、ご着座召されませ。」

(略)

| | コメント (0)

2016年9月20日 (火)

9/10猪苗代(2)

9月10日(土)

Cimg2040

アクアマリンいなわしろカワセミ水族館

『アクアマリンいなわしろカワセミ水族館は、太平洋の日の出と日本海の夕日を結ぶ磐越道のほぼ中間地点にあります。大自然と観光資源に恵まれた猪苗代町「緑の村」に立地していることから、その名にふさわしい翡翠(ひすい)の別名のあるカワセミの名を冠しました。』

入館料 一般(高校生以上) 700円

Cimg2044

アイヅユキマス

Cimg2050

カワウソ

『明治時代以降、ニホンカワウソは毛皮を目的に乱獲され続け、数を減らしていきました。脂肪をためこむことのないカワウソの毛皮は大変上質で、防寒具として戦時中も大量に利用されました。そして、第二次世界大戦後、細々と生きながらえていたカワウソを待っていたのは、森林伐採や川の汚染、河川工事による水辺環境の悪化でした。餌となる川の生き物も減り、カワウソの生きる場所は奪われていきました。』

ニホンカワウソに遺伝的に大変近いユーラシアカワウソを展示している。

Cimg2049

水槽にいなくて、3匹とも巣箱の中で寝てた。お腹出して寝てるよ。モフモフ、癒される~。

Cimg2055

Cimg2039

 沼尻鉄道の歴史 猪苗代町

 『このディーゼル機関車及び客車は、旧沼尻鉄道で走っていたものである。沼尻から東へ4km程入ったところに沼尻鉱山があった。1888年から硫黄の採鉱と製煉が開始され、1907年本格的な事業拡大を図って増資されて日本硫黄(株)が設立。採鉱製煉した硫黄を磐越西線川桁駅まで運ぶため耶麻鉄道(株)が誕生して、軌間609mmの人車軌道が敷設された。しかし、軌道の勾配、曲線あるいは橋梁等の障害で人の手で押し歩くことがままならなくなり、1912年軌間762mmの馬車軌道として申請免許変更願いを提出し、同年8月27日付で認可が下り、翌年4月沼尻から川桁までの全線15.6kmの軌道工事が完了し、5月からは貨物及び旅客の輸送が開始され、日本硫黄(株)耶麻軌道部によって管理運営されていた。
 1913年7月には動力変更届を申請して、翌年1月に認可が下りた。直ちにドイツのコッペル社から蒸気機関車2両を購入して、輸送力の向上を図り、1917年には同型の蒸気機関車1両増設して、更に輸送力を増強して1953年まで蒸気機関車を主力にした輸送業務であった。
 1945年1月付で耶麻軌道から地方鉄道に昇格、日本硫黄・沼尻鉄道として地元は勿論、多くの湯治客等からは「軽便」あるいは「マッチ箱」と呼ばれて親しまれ利用されたのである。
 そして1953年8月蒸気機関車に代って12tディーゼル機関車2両が導入されて、大巾なスピードアップと運行本数の増便が計られ、1968年10月13日の最後の運行まで15年間働き続けた。以後1989年まで地元の有志により大切に保存されていたディーゼル機関車(DC121)及び客車(ボサハ12)2両を一部修復してここに展示する。
 1907年から1968年まで、人車軌道から馬車軌道、そして地方鉄道に移り変ったものの、実に61年間の長きに亘り地域発展のために寄与したのである。』

Cimg2038

客車

網棚が本当に「網」だった。

Cimg2056

緑の村を出たら、磐梯山の頂上が雲に隠れてた。先に磐梯山を撮りに行っといてよかった。

三忠碑と旧二本松街道松並木を見に行こうとしたら、通り過ぎてしまった。地図で見るとなんとなくわかった気になっても、実際は広くて距離感がわからない。でも、この近くに一里塚があるようだ。

Cimg2057

町指定史蹟 御上覧場(ゴジョウランバ)一里塚

 『一里塚の誕生は、豊臣秀吉が朝鮮役中に山陽道備中河辺から北九州備前名護屋の間に一里ごとに設けたのが始まりで、一般には慶長9年(1604)徳川家康が秀忠に命じて江戸日本橋を基点に東海・東山・北陸の三街道を整備させたものである。
 会津における一里塚は、寛文7年(1667)から造られるようになり、塚の上に榎を植えたので榎壇というところもある。
 この一里塚は若松から行程五里(四番目)二本松街道沿いで、不動集落の上部に位置する。付近には往時、街道並木に植えられた赤松の木が残っており、昔日の交通の様子を知る上で貴重な存在である。  猪苗代町教育委員会』

Cimg2061

もう片方も残っている。

Cimg2063

偶然、貴重なものを見つけられてよかった。今までに見た一里塚の中で一番状態が良い。

Cimg2062

旧二本松街道

街道沿いをまっすぐ行けば、三忠碑に行けるだろう。除草されているようだが、水たまりがあるかもしれない。レンタサイクルだから汚さないようにしないと。遠回りして戻った。

Cimg2065

Cimg2067

町指定史蹟 三忠碑

 『天正17年(1589)旧暦6月5日、伊達政宗は宿願の芦名の所領会津を攻略すべく磨上原に軍を進めた。この地の戦いに芦名義広の家臣金上盛備・佐瀬種常・その子平八郎常雄の三士は主君の危急を救う。だが三人共々戦いの果てに討死した。その忠誠のさまを後世に伝えるため、会津藩主松平容敬公が建立したものであり、全文437文字を唐の書家、顔真卿の書体を集めて刻まれた日本でも珍しい碑文である。 猪苗代町教育委員会』

Cimg2072

猪苗代町指定重要文化財 史蹟

旧二本松街道松並木 平成10年1月7日指定

 『近世における楊枝峠経由の若松城下と本宮宿との間の街道を、二本松領内では会津街道、会津領内では二本松街道と云いました。
 本宮宿から苗代田・横川・中山の各宿を通り両藩界の楊枝峠を越えて楊枝から壺下番所に出関脇・都沢・西舘・東谷地を経て猪苗代城下に入ります。名古屋町・本町・新町・中町・土町を通って大寺に通ずる道に出ます。ここから松林に入りますが、雑木雑草に覆われていて面影はありません。大寺を出て日橋川を渡り八田野を経て、郷ノ原の西を通り滝沢町に出ます。これが旧二本松街道です。
 主要道として賑わっていた旧街道に代わって明治25年新県道が開通したことにより、旧道は衰退の一途をたどり、旧街道の道形や松並木の様子は殆ど認められませんが、この付近の松並木は街道跡として良好な状態で残っており当時の面影がうかがえる貴重な場所です。  猪苗代町教育委員会』

Cimg2073

Cimg2075

平坦な道をこぐほうが楽だ。今度、いなチャリ(レンタサイクル)を借りるときは、アップダウンのなさそうなところに行こう。

自転車は16時まで借りられるが、とりあえず15時返却予定にしておいた。自転車店に15時少し前に返し、ダイヤル錠を観光案内所に返した。

Cimg2082

帰りの電車(15:39)まで時間があるから散歩した。推定樹齢千年のイチョウの木を見つけた。樹高21m、胸高幹周5.2m。

Cimg2090

Cimg2092

猪苗代(15:39)→郡山(16:20)
郡山(17:30)→黒磯(18:31)
青春18きっぷ最終日のためか、宇都宮行きが混雑してたから、1本後の電車にする。翌日は日曜で休みだからのんびり帰ろう。
黒磯(18:58)→宇都宮(19:50)
宇都宮(19:59)→赤羽(21:33)

| | コメント (4)

2016年9月17日 (土)

9/10猪苗代(1)

9月10日(土)

青春18きっぷ最終日。別の場所へ行く計画だったけど、天気が良さそうなので変更。猪苗代に行って磐梯山を見に行こう。大河ドラマ八重の桜オープニングのロケ地、磐梯山牧場に行ってみたいと思ってた。

始発(4:44)→郡山(9:01)
郡山(9:41)→

猪苗代湖畔駅(臨時駅)のホームを撮ろうと進行方向左の席にした。スピードを落とさずに通過したので、ブレすぎて撮れなかった。帰りだったら撮れるだろうと思ったけど撮れなかった。単線だということを忘れてた。

Cimg1992

よし、磐梯山に雲がかかってないな。

Cimg1993

→猪苗代(10:24)

Cimg1996

猪苗代観光協会でいなチャリ(レンタサイクル)を借りる。

Cimg1997

書類に記入、500円を支払い、保険証を渡す。受付の人が保険証をコピーして戻してくれた。サイクリングマップと保険のリーフレットを受け取り、ダイヤル錠を借りる。ダイヤル錠の暗証番号はサイクリングマップに書いてある。自転車は観光協会近くの「塩田自転車」で借りる。自転車の返却後に、ダイヤル錠を観光協会に返却する。

Cimg1999

いなチャリ

Cimg2000

磐梯山と稲穂

Cimg2004

湖南で雲がかかった磐梯山の目印となった白い巨大な建物が見えてきた。

Cimg2007

あの建物はレイクヒル猪苗代で、猪苗代湖を一望できる温泉付き分譲リゾートマンションだ。

Cimg2008

坂道がとにかく急だった。この辺りは特にしんどい。磐梯山に縦にまっすぐ向かう一直線の道路だったから。自転車をこげなくて、押して歩いた。今度来るときは自転車より歩きにしよう。

ここら辺一帯が磐梯山牧場。八重の桜オープニングで桜色の和傘が開くシーン。あの映像は頂上が少し雲に隠れていたのが残念だった。後でオープニングと見比べてみるとここよりもう少し右側がロケ地みたい。

Cimg2013

ロケ地から遠くなることに気付かずに、さっきの地点を左に進む。磐梯山を右に見ながら。少し坂が緩やかだったので、いくらか楽だった。

Cimg2017

猪苗代湖が見えた。

Cimg2020

あと1キロ登るとスキー場のロープウェイ(往復1500円)に乗れる。土日祝・GW・夏休み・紅葉シーズンに運行している。さすがに疲れたから今度にしよう。あとは下り坂だから楽だけど、スピードが出過ぎる。ブレーキかけながら気を付けて降りる。

Cimg2024

駅舎亭

 『翁島駅舎の沿革  旧国鉄翁島駅舎は、有栖川宮親王殿下が町内長浜地区に、御別邸(天鏡閣―現在重要文化財)を完成された明治41年に建設されました。
 ここに整備した駅舎は、大正11年5月に3代目として建築され、大正13年に改築されたもので昭和58年国鉄合理化により地元保存会(433戸)が譲り受け猪苗代町で復元したものです。
 この駅舎は大正13年東宮・同妃両殿下(現陛下)が御成婚後初めての御旅行においでになり、天鏡閣に25日間御滞在の際に御利用になるなど、公式・非公式に数度おいでになり御休息・御乗降なされました。
 また、伏見宮殿下・高松宮殿下・加藤高明総理大臣や閣僚が、幾度となく御利用なさるなど、由緒ある駅舎です。
 建物の形状は、木造平屋建銅板葺(もとはスレート葺)・本屋桁行21m、梁間6.7m、平面積154㎡、ホーム上屋を含む吹き放ち下屋部分約160㎡、東側に来訪客の乗降に備えた貴賓室約28㎡が組み入れられ、急勾配の屋根と正面に飾られたペデイメントや屋根窓など、いずれもルネッサンス様式で建造され、我が国の鉄道史や駅舎建築の歴史を示す遺構として、貴重なものであります。  昭和62年3月 猪苗代町』

Cimg2026

Cimg2030

昭和30年代 普通旅客運賃表

現在の運賃
翁島→会津若松 410円
翁島→郡山 760円
翁島→福島 1490円
翁島→いわき(平) 2270円
翁島→東京都区内 4750円
翁島→横浜 5080円
翁島→新潟 2590円

Cimg2027

発車時刻表

Cimg2028

Cimg2029

沼尻鉄道のディーゼル機関車と客車が見える。

Cimg2034

祝言そば 1150円

昔、嫁入りの時に振る舞われた鶏とごぼうのそば。ほたての貝柱で出汁を取り、豆麩・人参・里芋・糸こんにゃくなどの具を入れ、薄味に仕立てたお吸い物「こづゆ」も付いている。

| | コメント (0)

2016年9月13日 (火)

9/5いわき

9月5日(月)

青春18きっぷが1回分余るから、お盆休みの代休を取った。前日に4万3千歩も歩いたから筋肉痛がひどい。通勤ラッシュを避けて、上野始発の常磐線でいわき湯本温泉に行こう。

中央線快速 新宿→神田
山手線 神田→上野
常磐線 上野(8:03)→水戸(10:01)
      水戸(10:05)→湯本(11:32)

Cimg1969

いわき湯本温泉 みゆきの湯

営業時間 午前10時~午後10時
定休日 毎月第三木曜日(祝日の場合は翌日)
利用料金 大人220円

湯本駅徒歩1分の公衆浴場。備え付けの石けんなどは無い。タオルとボディーソープを持参した。受付でシャンプーなどを売ってる。浴槽は高温(44℃)と常温(41℃)の2種類。41℃の温泉にじっくりつかる。筋肉痛が少し和らいだ。お風呂上りに酪王牛乳を飲んだ。

湯本(12:28)→いわき(12:37)

Cimg1972

いわき駅前の「らーめん ごとん」で昼食

Cimg1970

チャーシューしょうゆラーメン 800円

名物はジョロキアラーメンで、心臓の弱い方・胃腸の弱い方・喘息持ちの方・辛いのが苦手な方にはオススメできませんと券売機に書いてある。辛いのが平気な方だと思うが、さすがにジョロキアは無理だ。スープまで完食するとラーメン1杯無料券がもらえるって。ヤフー知恵袋によるとゴーグルやマスクをつけて調理するそうだ。

Cimg1973

観光案内所のいわき駅周辺まちなかお散歩マップを参考に軽くぶらぶらする。

Cimg1974

すかいストアー

地産地消推進の店。梨とさきいかキムチを買った。

Cimg1976

じゃんがら・からくり時計(駅前大通り)

Cimg1978

Cimg1979

Cimg1980

 「じゃんがら踊りは、古くから当地方に伝わる伝統芸能であり、毎年夏になると市内各地で10人前後の若者達によって踊られる独特な風物詩であり、潤いのあるまちづくりのシンボルとして、このじゃんがら踊りをかたどった、からくり時計を作成しました。」

8時から20時まで(2時間おき)

Cimg1981

大黒様の宝くじ売り場

Cimg1982

松ヶ岡公園

リニューアル工事のため、しばらく入れなかったが、3月に再オープンした。

Cimg1983

いわき駅方面

Cimg1984

磐城平藩藩主 安藤信正公の銅像

いわき(15:46)→水戸(17:21)
水戸(17:32)→上野(19:34)

疲れているので、グリーン車に乗った。平日はちょっと高め。(Suica 980円)

| | コメント (0)

2016年9月11日 (日)

郡山市湖南町(2)

9月4日(日)

Cimg1886

行政の区分は中通り、気象庁天気予報の区分は会津地方。猪苗代湖と磐梯山を主に撮っているので、カテゴリーを「会津」にします。

湖南から猪苗代湖と磐梯山を見たいと思っていた。藩領境の大松も見たい。今年度版の福島県道路地図にも赤い字で藩領境の大松と記されていて、「跡」という文字はない。実は枯れてすでに切り倒されたと知ったのは半年から1年くらい前。

Cimg1895

福良浜から見た磐梯山

白い大きな建物(マンション?)が目印でわかった。

Cimg1897

この建物がなかったら磐梯山がどの辺か当てる自信がない。

Cimg1898

Cimg1899

湖だけど少し波がある。ボードに乗る人がいた、水上散歩かな。

Cimg1903

青松浜

Cimg1906

青松浜の松林

少し甘い、漢方薬のような匂いがする。松の匂いなんだろう。

Cimg1913

郡山市指定史蹟 藩領境の大松 平成2年4月25日指定

グーグルマップのストリートビューで見たときは、切り株があったのになくなっていた。

Cimg1914

 『藩領境の大松は、会津藩と二本松藩の領地境の目印とされていたアカマツで、樹高約15メートル、根回り3.5メートルありました。
 大永3年(1523年)に舟津村(二本松領)と福良村(会津領)とに境界争いが起き、その採決が葦名氏の老臣たちによって行われました。その結果の通告が葦名盛舜から横沢村の地頭領主である横沢殿に文書で送付され、その写しが現在も保存されています。
 それによると、舟津村と福良村の境は鬼沼の立石より日ノ岡・中地諏訪前・飯ヶ森・日山沢と明示されており、現在も道路脇の湖岸に見えている岩(立石)が境界とされています。松は、この立石の近くにあったものを境界の目印としたもので、藩領境の大松と呼ばれ、親しまれてきました。
 しかし、250年近い樹齢となった藩領境の大松も、平成21年12月の強風により主幹大枝が折れてからは、徐々に樹勢が衰退し、平成23年には終に枯死してしまいました。
 貴重な歴史的資源として、暫くは切り株を残していましたが、平成26年12月に、藩領境の大松跡地を記念して代替え松を植えるとともに、実物大の切り株のモニュメントを設置し、歴史上貴重な史跡として後世に伝えるものです。    郡山市教育委員会』

Cimg1910

Cimg1911

Cimg1908

『初代藩領境の大松は、ここより左4mの位置にありました。この石は初代大松の切り株を実物大で象ったもので、初代を偲び、モニュメントとして後世に残すものです。』

Cimg1915

大松跡付近から見た磐梯山

少し雲が取れてきた。

Cimg1928

鬼沼

Cimg1926

弘法大師が一夜で湾口に橋をかけようとしたが、夜明けに鶏の声がして工事を中止した。それはアマノジャクが邪魔して真似た声で、橋かけは未完成になったと語られている。

Cimg1927

またちょっと雲が取れてきた。

Cimg1944

屏風岩

波打ち際にあたかも巨大な屏風を立てたように直立していて、青松が岩に生えて絶景となっている。昔から神の宿る岩として崇められてきた。

Cimg1934

屏風岩近くの浜

Cimg1938

まだ磐梯山の上の方は見えない。帰りのバスの時間まで余裕あるから、しばらく絶景を眺めよう。

Cimg1942

頂上がうっすらと見えた。また、しばらくしたら雲に隠れた。

Cimg1947

湖南港と磐梯山

これだけ見えれば充分満足だ。持ってきたペットボトルの水を飲みほした。自動販売機があれば買おうと思ってたけどなくて。舟津公園近くでコカコーラの自販機を見つけた。その前に日本一山展望台というのがすぐ上にあるようだ、行ってみよう。

 『地名「日本一」のいわれ 藩政時代、二本松領だったここ湖南町舟津字日本一は、猪苗代湖や舟津川などの恩恵を受け、豊かな土壌を育み、おいしい米を生産していた。
 ある日のこと、藩主丹羽公の御膳米に、ここで生産された米を献上したところ、藩公が「これは旨い。日本一だ。」とご賞味されたので、それが地名になったという。』

Cimg1948

日本一山展望台

Cimg1949

また、雲に隠れてる。水を買いに下りようとしたら、雨が降って来た。ちょうど東屋になってるので、雨宿りした。雷もなっている。10分くらいで止んでよかった。山に虹が出ていたが、ピンボケでうまく写らなかった。

Cimg1955

日本一観音堂

鎌倉時代末期の仏像(銅像観音立像・郡山市指定重要文化財)がある。開帳は毎年8月17日の1日だけ。

Cimg1956

舟津川にかかる橋から

さっきよりも雲が増えた。舟津公園入口バス停の位置を確認した。まだ1時間近くあるから、また猪苗代湖方面に行こう。

Cimg1960

舟津浜

また、雲が増えた。少し待ってみたが、雲が取れない。少し早いけどバス停に戻る。乗り遅れたら1時間半待たないといけないから。

Cimg1964

コスモスと田んぼ

稲穂が黄金色になってきた。

会津バス 舟津公園入口(16:29)→

Cimg1967 バスから

さっきまであんなに雲が深くかかってたのに。最後にまた磐梯山を見ることができてよかった。

→上戸駅(16:50)

上戸(17:03)→郡山(17:35)
郡山(18:23)→略→赤羽(21:57)

| | コメント (0)

2016年9月 8日 (木)

郡山市湖南町(1)

9月4日(日)

会津バス 上戸水門(7:33)→湖南中学校前(8:00) 750円

Cimg1850

今年一番多く歩いた。計算してみると、郡山市湖南町だけで18km歩いた。

三代の一里塚→湖南公民館(マンホールカード)→千手院→サニーランド湖南(温泉)→四季の里(直売所)→福良浜→藩領境の大松跡→鬼沼→屏風岩→湖南港→舟津浜→舟津公園入口バス停

Cimg1847

三代(みよ)の一里塚

国道294号沿い、湖南小中学校向かい側にある。

 「三代の一里塚は、猪苗代湖岸沿いに白河から会津若松に通ずる白河街道の湖南町三代にあります。白河街道は天正18年(1590)豊臣秀吉が会津に入ったときに開発した道路で、江戸時代には、佐渡で産出した金を江戸へ運んだり、会津藩の廻米道として重要な街道でした。
 一里塚は、街道を通る旅人の里程の目標として一里ごとに築かれたもので、寛文7年(1667)に会津藩は幕府の命により、一里塚を築きました。
 現在、三代の一里塚あたりは新道が通り、かろうじて残された旧道の両側に二基あります。南の塚は周り33m余、高さ4m以上あり、北の塚もほぼ同じ大きさです。
 この塚は会津若松の基点から七里目の塚であり、現在あるものは全国的にも数少なくなり、その意味でも三代の一里塚は貴重なものです。」

Cimg1852

Cimg1851

もう片方の塚は一部削られたようだ。

Cimg1858

三王坂トンネル

Cimg1864

湖南公民館

マンホールカードをもらいに行った。これで福島県3種類全部ゲットした。

配布時間 8:30~17:15
お休み 祝日、第3日曜日、年末年始(12/29~1/3)
最寄りのバス停 行政センター前 上戸駅から920円

Cimg1862

カラー蓋は湖南公民館入口にあった。

湖南町から見た「磐梯山」「猪苗代湖」「水芭蕉」をイメージしたデザイン

Cimg1870

道路のマンホール蓋は色なし。

とてもいいデザインだと思うので、たくさんのマンホールカードコレクターに来てほしい。帰りのバスは11時台、16時台、17時台があります。

Cimg1866

きくちや本舗

湖南町名物「かりんとう」を2袋(じゅうねん・ピーナツ)買った。米粉が入っている。昔はお菓子が売ってなかったから、各家庭でお菓子をつくっていた。小さなくず米を粉にして使ったのが始まりだといわれているそうだ。いろいろなお店で売っていて、店によって味が違うそうだ。生地を棒状に練ってスライスして揚げている。

日帰りなのに大きなリュックをしょってきた。長距離を歩く予定なので、袋を持って歩くとじゃまだから。

Cimg1871

湖南精肉店

お肉屋さんでもかりんとうを売ってる。黒ごま・かためを買った。

Cimg1874

千手観音堂の夫婦モミ

樹齢400年と推定される。

Cimg1878

階段の一部が木の根だった。

Cimg1883

福島県指定重要文化財 木造千手観音立像

鎌倉時代中頃に造られた貴重な仏像

Cimg1875

千手院

外から仏像が見えるかなと思ったら、厳重に保管されているようで見えなかった。

Cimg1879

茅葺き屋根の時計店

Cimg1881

福良御本陣跡入口 ↑ 30m

民家の間を30m進めってことだよな。

Cimg1880

半信半疑で進んだら本当にあった。

郡山市湖南町は行政の区分では中通りだが、天気予報の区分だと会津地方になる。道路に消雪パイプが埋め込まれている。降雪量は80cmから130cm程度だそうだ。

Cimg1882

サニーランド湖南

地下約700mから湧き出る、アルカリ性単純泉の天然温泉。浴場には固形石鹸だけあった。

利用料金 1回200円
温泉利用時間 午前9時30分から午後7時まで
休館日 毎週月曜日・年末年始

Cimg1884

直売所 湖南四季の里

まつぶさかりんとうを買った。

Cimg1885

湖南町名物「かりんとう」

Cimg1889

大阪屋

営業時間 11時~19時
定休日 火曜日

この辺で一番の人気店らしく、開店前から並んでいる人がいた。店の前の駐車場はすぐいっぱいになったようだ。

Cimg1887

一番人気のみそラーメンにした。野菜もスープもたっぷり。

Cimg1891

会津バス 郡山湖南営業所

Cimg1893

地元の方が花を植えて、よく手入れされている。

もうすぐ猪苗代湖福良浜、磐梯山は見えるだろうか?

| | コメント (2)

2016年9月 6日 (火)

猪苗代湖畔駅(臨時駅)

9月4日(日)

夜行バス ドリームふくしま・横浜1号 4200円
東京駅八重洲南口(9/3 23:59)→郡山駅前(9/4 4:50)

Cimg1835

郡山市湖南町に行くために夜行バスに乗った。上戸駅から路線バス(7:30)が出てて、始発から2本目の磐越西線(上戸7:25着)に乗ればよい。もし、電車が遅れたら意味がないので、始発に乗る。でも、1時間余るから、1駅先の関都駅で降りて歩いて戻ろう。途中にある猪苗代湖畔(臨時)駅を見てみたいし。

Cimg1836

郡山(5:55)→関都(6:30)

関都駅から1.9キロ

Cimg1837

猪苗代湖畔駅

Cimg1840

なんでこんな所に自由の女神像があるんだと思ったら、正面のプレートに「栄光の女神 岸信介 書」とあった。有名な人なのかなと思ったら、元総理大臣だって。すごいな。

Cimg1838

きっぷ売り場だった建物

臨時駅で2007年度以降営業していない。単式ホーム1面1線を有する地上駅。

Cimg1839

トラロープが張られているので、これより先に進めず、ここで引き返す。画像を検索するとホームはかなり狭いようだ。

Cimg1842

安積疎水 上戸頭首工

Cimg1845

猪苗代湖畔駅から1.7キロほど、上戸水門バス停近く。雲が多いようだけど、湖南から磐梯山は見えるだろうか。天気予報は曇りときどき晴れ。青春18きっぷ期間中に行きたかったのと、最近雨が多いので前日に決めた。最終日10日の天気がどうなるかわからなかったし。

会津バス 上戸水門(7:33)→

| | コメント (0)

2016年9月 2日 (金)

三ノ倉高原ひまわり畑

8月28日(日)

青春18きっぷ 山手線始発4:44→郡山9:01着

喜多方市熱塩加納、三ノ倉高原ひまわり畑を見に行く。会津盆地を一望できる高原に、総面積8.35ヘクタール、250万本(東北最大規模)のひまわりが咲きほこる。高原の上の方は見頃が終わったようだが、下の方はまだ咲いているらしい。時期をずらして植えているようだ。

Cimg1783

高速バス「喜多方・郡山線」往復2800円+路線バス「三ノ倉高原線」往復1000円が往復セット乗車券だと3000円で買えて800円お得。高速バス(会津バス)の車内でセット乗車券を買える。路線バス運行はお盆と一部の土日だけで、この日は路線バス運行最終日だった。

高速バス 郡山駅前(9:50)→会津バス喜多方営業所(11:30)
路線バス 喜多方営業所(11:45)→三ノ倉高原(12:15)

Cimg1784

路線バスのバス停は山小屋くらら近く。帰りは14時発のみで、遅れたら帰れなくなってしまうので気をつけよう。

Cimg1786

ひまわりを見る前に2階「風鈴」カフェでランチにしよう。業務用扇風機の風で風鈴の音がする。この日はちょっと肌寒かった。

Cimg1787

ひまわり冷麺、ひまわりカレー、ひまわり焼そば

他にアップルパイやアイスなど、地元で採れた野菜も売ってる。

Cimg1788

今年の新メニュー、ひまわり冷麺にした。

パイナップル・レモン・ミニトマトでひまわりの花、きゅうりが葉、ゆで卵は太陽かな?

Cimg1814

混雑する土日は、山小屋くらら・花畑展望台・第一駐車場間をシャトルバスが運行している。花畑への入場は無料だが、整備のための協力金を入れておいた。

Cimg1790

Cimg1791

Cimg1797

1つだけ反対側を向いている。

Cimg1798

Cimg1803

花畑展望台から喜多方市内を望む

ひまわりは逆向き。朝だったらこちら側を向いていると思う。

Cimg1806

幸福の鐘

山小屋くららより高い場所、この辺のひまわりはほとんど下を向いている。お盆の時期だったら咲いていただろう。

Cimg1808

幸福の鐘付近、咲いているのがいつくかあった。

Cimg1811

ひまわりと蜜蜂

路線バス 三ノ倉高原(14:00)→会津バス喜多方営業所(14:25)

Cimg1818

郡山行きの高速バスが15時発なので、駅前を散歩した。

Cimg1819

高速バス 喜多方営業所(15:00)→郡山駅前(16:40)

Cimg1820

幸楽苑郡山駅東店

Cimg1821

肉中華そば大盛、ギョーザ

Cimg1782

福島県民の日(8月21日)にもらった福島県内店舗限定ギョーザ無料券を使った。

Cimg1823

地下歩道出口付近で初めて見かけたマンホール蓋

郡山(18:23)→赤羽(21:57)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Cimg1827

花の王国ふくしまキビタンフラワースタンプラリー2016の王様キビタン賞(オリジナルクリアファイル)とエリアパーフェクト賞(ポストカード)が届きました。他の賞品は当たらなかったようです。

ポストカードは県内7エリアを代表する花の写真が載っています。

白河小峰城(白河市)
越代の桜(古殿町)
高清水自然公園ひめさゆり群生地(南会津町)
馬陵公園(相馬市)
花見山(福島市)
高蔵寺のシャガ(いわき市)
観音寺川の桜並木(猪苗代町)

| | コメント (2)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »