« 本宮市・国見町 | トップページ | 9/2会津若松 »

2018年8月26日 (日)

左下り観音堂

8月25日(土)

東北新幹線 東京(6:04)→郡山(7:24)自由席7680円
高速バス 郡山駅前(7:30)→会津若松駅前(8:37)1100円
猪苗代附近で土砂降り。にわか雨だったみたい。
家に帰ってから知ったことだが、午前中東北本線が運転見合わせだったらしい。新幹線始発に乗ってよかった。
 
Cimg8988
会津若松駅 そば処立ちあおい リニューアル
 
会津美里町の左下り(さくだり)観音堂を見に行く。会津鉄道の芦ノ牧温泉駅から徒歩1時間かかる。会津若松から西若松までJRだから青春18きっぷで乗れるが、面倒なのできっぷを買った。
 
Cimg8994
郡山に向かう719系あかべぇ。
S27+H12+H15
 
Cimg8997
E721系P-12編成 戊辰150周年AD(アド)トレイン
戊辰150周年
1868-2018
SAMURAI CITY AIZU
「義」の想い
つなげ未来へ―。
戊辰一五〇周年。
 
車内には会津17市町村の戊辰戦争に関わる「ゆかりの地」や、日本遺産、景観、温泉、食などの素材をポスターにまとめ掲出しているそうだ。
 
Cimg9000
会津鉄道 会津若松(9:19)→芦ノ牧温泉(9:40)600円
らぶ駅長とぴーち施設長は寝てました。
芦ノ牧温泉駅9時45分出発。
 
Cimg9001
昔の看板がたくさんある店を発見。何出模屋(なんでもや)か。
 
Cimg9003
会津鉄道馬越街道踏切を渡り、阿賀川にかかる馬越橋を渡る。この先は会津美里町だ。
 
Cimg9005 10:05
阿賀川(大川)
路上の温度計は31℃を示していたが、風が強めなのでたいして暑くない。
 
Cimg9011
堅木岩洞穴 本郷町文化財
 
Cimg9008
 「会津地方の先住民族の大部分は越後から阿賀野川をさかのぼり大川沿岸、只見川沿岸に分かれてその発達が見られている。会津若松市大戸町上田に縄文土器が発掘されたのをはじめ、この附近一帯に竪穴住居跡があり、はやくから集落をもった傾向が強く、かつてはこの種の民族が地方豪族として威勢をふるっていたのではないかと土器類などから考察されている。
 雨風にさらされた洞穴の内部は六メートルの鐘状になっており、原始時代の面影を想像する遺跡としても先住民族の生活の断面を知る手がかりとして貴重である。またあたかも堅木を積み重ねたような奇観がありこの名がある。」
 
Cimg9012
自動販売機の横に会津本郷焼の急須があった。水分補給してくださいという意味でしょうか。
 
Cimg9016 10:46
「会津廿一番札所 左下観世音 入口」の看板が見えた。
「これより約600メートル山道を登りますと岩を穿って四方が十メートル高さが十五メートルのすばらしい三層閣の観音堂がある。
天長七年(830)に僧徳一により建立されたもので、会津盆地が遠く望まれる。
ここに安置される石像は秘仏とされ、俗に無頚(くびなし)観世音と呼ばれている。
会津三十三観世音中の第二十一番目の札所として有名です。」
 
Cimg9018
左下り観音 旧参道と車参道がある。
看板に「左手の車参道をお進みください。」とある。
駐車場入口に杖が20本近くあった。一応、杖を借りて行く。
 
Cimg9023 11:02
左下り観音堂
 
↓観光案内所に掲出されていたもの。分かりやすい説明。
Cimg9063
 
Cimg9062
 
Cimg9060
 
Cimg9061
 
Cimg9026
右側から見ると岩にへばりついている感じがする。
 
Cimg9027
石段を進む。
 
Cimg9042
「キケン!! 左下り観音堂は、年代を経た建物です。危険ですので、回廊に出ないようお願いしたします。」の張り紙があった。
 
Cimg9041
さくだりは いわにそびえて かけづくり
 いつもたえせぬ みねのまつかぜ
 
Cimg9031
3階からの景色
 
Cimg9035
奥に小さな石仏やお地蔵さんが見える。
ここから崖に飛び移るのは危険。
 
Cimg9040
 
Cimg9032
裏に回れば安全に行ける。
 
Cimg9029
階段を下りて2階へ。
 
Cimg9036
板が一部割れているし、透き間が多い。床がきしむ音がする。
 
Cimg9038
 
Cimg9039
頑丈な骨組み
 
Cimg9037
1階に下りる階段。
 
Cimg9044
地上から
 
Cimg9045
左下り観音堂、見ごたえがあった。
11時36分、見学終了。もっとじっくり見たかったけど、この周辺にトイレがないから。
会津美里町本郷中心部まで5キロ歩く。
 
Cimg905511:54
りんご農園
 
Cimg9059
いとう食堂(美里)
「伝統会津ソースカツ丼の会」の幟を見て、ソースカツ丼を食べたくなった。
「国産ヒレ肉・ロース肉を使用。当店オリジナルソースは大好評。米は地元美里産こしひかりを使用しております。」
 
Cimg905813:05
ソースカツ丼(850円)
あいづじげんの器、さすが焼き物の町。
 
Cimg9064
会津美里町観光案内所内、焼物資料展示室を見学。
只見線 会津本郷駅まで歩く。
会津本郷(14:11)→会津若松(14:25)
 
Cimg9067
歩き疲れて足裏が痛い。駅前の天然温泉富士の湯(450円)でのんびり。風呂上りは会津の雪ソフトクリーミィヨーグルトを飲む。
 
Cimg9068
駅前のあかべこさん、また来ます。
719系あかべぇH-12に乗って帰る。
会津若松(17:10)→郡山(18:15)
 
郡山(18:23予定)→新白河(19:03予定)が信号機トラブルで遅れた。須賀川で花火大会があって、浴衣を着た人がたくさんいた。須賀川でかなり降りて、全員余裕で座れるようになった。車窓から須賀川の花火を見た。新白河20時26分着。
新白河(20:30)→黒磯(20:53)
黒磯(20:57)→宇都宮(21:48)
帰りが遅くなりすぎるので、新幹線ワープした。
新幹線 宇都宮(21:53)→東京(22:48)自由席4410円

|

« 本宮市・国見町 | トップページ | 9/2会津若松 »

会津」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本宮市・国見町 | トップページ | 9/2会津若松 »