« 左下り観音堂 | トップページ | クラインガルテン下郷 »

2018年9月 3日 (月)

9/2会津若松

9月2日(日)

埼京線 新宿(6:42)→大宮(7:14)
新幹線 大宮(7:38)→郡山(8:33)
えきねっとトクだ値15 5480円
高速バス 郡山駅前(9:00)→
鶴ヶ城・合同庁舎前(10:15)1100円
 
Cimg9074
鶴ヶ城
 
Cimg9070
収蔵品展 「白虎隊と会津藩士の戦い」を見ました。
 
『鶴ヶ城を舞台とした籠城戦は、難攻不落の名城という評価を高めたが、一方で白虎隊や娘子隊といった悲話も無数にありました。「義」を貫こうとする会津人の命がけの戦いを紹介します。』
 
Cimg9072
鶴ヶ城天守閣から
 
Cimg9084
最上屋 県立博物館入口、若松二中前
 
Cimg9082
ソースカツ丼 1050円
「大正六年より営業の店!! 自家製の甘くてこくのあるブラックソースを使用したボリューム満点でサクサクのソースカツ丼は、長く皆様に愛されている当店看板メニューです!! 醤油味の会津ラーメンや大正から続く名物味噌おでんも人気があります。」
 
Cimg9085
会津若松市歴史資料センター まなべこ
常設展「会津藩士の戊辰戦争」を見ました。
 
Cimg9094
福島県立博物館の屋根工事中
1986年にできてから32年。会津の雪に耐えてきた屋根を、直さなくてはならなくなった。完成は2018年12月予定。
 
Cimg9095
白虎隊自刃の図
 
Cimg9090
松平喜徳写真
*容保の跡を継いだ13歳の少年藩主(徳川慶喜の弟)
 
企画展 戊辰戦争150年 観覧料800円
 
展示のメインは「錦旗」でしょう。いきなりこれを見たら度肝を抜かされるに違いない。錦旗を「h」みたいな感じで展示されているので、織り目も間近に見ることができた。
五芒星の奥羽越列藩同盟旗や会津藩旗、禁門の変図屏風なども見た。
 
まちなか周遊バスあかべぇ
鶴ヶ城三の丸口(16:07)→若松駅前(16:35)
磐越西線 会津若松(17:10)→郡山(18:15)
719系4両とも東北色だった。
郡山(18:23)→新白河→黒磯→宇都宮→赤羽→新宿(22:42)

|

« 左下り観音堂 | トップページ | クラインガルテン下郷 »

会津」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 左下り観音堂 | トップページ | クラインガルテン下郷 »