福島(アンテナshop・物産展・イベント)

2020年3月 1日 (日)

渋谷川暗渠、福島物産展

2月29日(土)、3月1日(日)

渋谷の東急東横店が3月31日で営業を終了する。
毎年恒例の福島物産展も今年で最後だ。
2月2日に会津へ行ってから電車やバスなどに乗っていない。
渋谷まで歩いて行こう。グーグルの最短ルートだと4キロちょっと
だが、少し遠回りして旧渋谷川の暗渠沿いを歩こう。

Cimg4893

川は中央線の下を流れていた。神宮スケート場近く。

Cimg4896

新国立競技場

Cimg4890

神宮前2-8付近、この下には約3m角の下水管が通っている。
東京都下水道局の下水道台帳を見るといろいろ載っている。
さすがに、都庁周辺や赤坂御用地付近などはネットで見られない。

Cimg4854

原宿橋の親柱が残されていた。昭和九年と刻まれている。

Cimg4859

川の痕跡を探しながら歩くと楽しい。

Cimg4863

ちょっと珍しい蓋がある。

Cimg4861

「消火用吸水孔」の文字の向きが逆。
東京府章が制定されたのは、昭和6年。
東京府は昭和18年までだから、その間だろう。

Cimg4915

ついでに、もっと古いマンホール蓋を紹介しよう。
名古屋市型のデザインに筆文字の「東」
これは渋谷川暗渠ではなく、明治通り千駄ヶ谷3丁目イトキン付近。
明治通りの神宮前交差点から新宿に至る部分が完成したのは昭和5年。
明治通りが開通した頃のものだろう。

Cimg4864

明治通り、宮下公園付近
渋谷川の暗渠を歩くのはここまで。

Cimg4868

東急百貨店東横店

Cimg4871

2/29

Cimg4900

3/1 広告が新しくなっていた。

Cimg4875

青ガエル(旧東急線車両)
ハチ公の縁で、秋田へ移設されるとニュースで見た。

Cimg4879

銀座線の改札があったところ。

Cimg4882

ホームだったところが、通路になっていた。

Cimg4884

「福島物産展」広告 銀座線渋谷駅旧改札前

東横店最後の開催
第32回 福島物産展
これまでの感謝をかたちに、思いあふれる6日間。
2月27日(木)~3月3日(火)[最終日は18時閉場]
渋谷駅・東急東横店 西館8階 催物場

Cimg4878

「福島物産展」広告 東口246号線沿い

Cimg4909

イートイン 人気店の自慢の味

Cimg4910

福島のお弁当

Cimg4911

福島のお菓子 福島のお酒

Cimg4913

福島の工芸品

Cimg4887

2/29
会津・喜多方ら~めん 坂新 味たまワンタンメン 900円

おんせんたまごの森山 たまご美人とろり12個入り 1080円
村上農園 あんぽ柿4個入り 600円
小名浜さんま郷土料理再生プロジェクト
 さんまポーポー焼き3個入り 500円×2
会津二丸屋 ニシン山椒漬け200g 1242円

3/1
会津中央乳業 会津のべこの乳ソフトクリーム 360円
かんのや 家伝ゆべし6個入り 712円
三万石 ままどおる5個入り 540円 エキソンパイ5個入り 810円
自然栽培の薄井農園 りんご5個 1242円
福島りょうぜん漬本舗 いかにんじん250g 648円×2
ももがある ももふる120g(シャーベット)5種 2000円
上菓子司 會津葵 かすてあん会津葵5個入り 1100円

お楽しみ抽選会「赤べこくじ」
福島物産展3000円以上のレシートでくじを引ける
3回くじを引いて、3回とも赤べこ賞(喜多方ラーメン1食)だった。

Cimg4902

3/1 あかべぇジャンケン大会(13時から)

あかべぇもマスクしてる。鼻と口はそこなのか?

Cimg4903

ジャンケンに勝ったら、あかべこキーホルダーをもらえる。

Cimg4906

あかべぇは「グー」しか出せません。
なにを出せば、勝てるかわかりますね。

Cimg4907

ピンク色のあかべこキーホルダーをもらいました。

新型コロナのため、しばらく福島県へ行くのを控えようと思うが、
3月14日、常磐線が再開したら、大熊町と双葉町に行くことを検討している。
8年半(通算390日余り)で、59市町村のうち、57市町村に行った。
あと2町で福島県59市町村完全踏破となる。
実際に行くかどうかは、状況を見て決めよう。

| | コメント (0)