会津

2017年7月10日 (月)

7/8会津若松

7月8日(土)

週末パス利用(8730円)
会津若松駅でSLまつりというイベントが行われた。来月から東武鬼怒川線下今市~鬼怒川温泉間を走るSL大樹を撮影できる。SLばんえつ物語と並ぶ時間帯は抽選制で10時までに抽選券をもらわないといけない。新幹線で行けば10時までに着けるが、そこまでしてSLを撮りたいとは思わないからパスした。

池袋(5:02)→赤羽→宇都宮→黒磯→鏡石(8:42)

SLの前に鏡石で田んぼアートを見に行った。

Cimg5181

Cimg5183

「一寸法師」

 「6年目を迎えた今年の田んぼアートは、アニメイラストレーターで銀河鉄道999や宇宙戦艦ヤマトの作画を担当された実績のある湖川友謙氏から提供いただいたデザインを基に測量・田植えを行いました。」

一番の見ごろは7月中旬~8月中旬。見ごろの時期にまた行こうと思う。

東北本線 鏡石(9:41)→郡山(9:58)
磐越西線 郡山(10:44)→

H-16(東北色)+H-15(あかべぇ)+フルーティア

Cimg5192

磐梯山が見える。雲ひとつない青空。

→会津若松(11:50)

会津若松駅に着いたら、1番線2番線とも等間隔に警備員がいた。

Cimg5194

「8月10日 東武鬼怒川線 運転開始」

SL大樹、719系H-16東北色
719系先頭があかべぇだったらよかったのに。

正面から撮る列に並んだ。

Cimg5196

昔、ライブカメラがあった付近。その辺りの窓ガラスが外されていた。「立ち止まらないでください」と警備員が繰り返し言ってるので、わずかな時間しかなかった。

Cimg5198

後で知ったことだけど、300人を超える希望者から73人が当選したが、二十数人しか現れなかったらしい。

Cimg5199

私はSLよりも719系あかべぇだな。

Cimg5202

Cimg5208

会津若松駅SLまつり

Cimg5206

ココメデタイヤだったところにラーメン店がオープンした。駅構内のそば屋、一會庵が経営母体なんだって。

Cimg5203

喜多方ラーメン まるたか食堂 メニュー

メニューはこれだけ。前の店のメニューが多すぎて、廃棄する食材も多かったと思う。軌道に乗るまではこれくらいのメニューでいいと思う。

Cimg5205

チャーシューメン 950円(税込)

ゆで卵はサービスだった。

Cimg5211

タチアオイ

先月はまだ咲いていなかった。会津でこの花を見ないと、夏が来たって感じがしない。

Cimg5212

日帰り温泉 富士の湯(400円)

気温が高いせいか(30℃超え)お湯もちょっと熱かった。風呂上りは飲むヨーグルト(会津の雪ソフトクリーミィヨーグルト)とマッサージ機でリラックス。

Cimg5215

時間が余ったから、七日町付近を散策。

Cimg5216

野口英世青春館・会津壱番館

野口英世が左手の手術を受けた会陽医院跡。

路線バスで会津若松駅に戻る
神明通り→若松駅前バスターミナル 170円

Cimg5217

駅前であかべぇレンタカーを見かけた。これからどこに行くのかな。

会津若松(17:10)→郡山(18:15)

郡山で食事して、新幹線に乗る。
郡山(19:30)→大宮(20:22)自由席2590円
始発の埼京線各停で帰る。

| | コメント (0)

2017年6月15日 (木)

100万年ウォーク(2)

6月4日(日)

100万年ウォーク、マイペースコース(約10キロ)参加中。

Cimg5097 11:35

中山風穴入口

「中山風穴の特殊な植物群生地は、6ヵ所が(第1指定地~第6指定地として)国指定天然記念物に指定されています。」

Cimg5098 11:43

第6指定地へ向かう。しばらく上り坂が続く。

第6指定地でオオタカネバラを見つけた。上の方にたくさん咲いている。

Cimg5100 11:50

オオタカネバラ(5月中旬~7月上旬)

「高山の岩レキ地などに群生して咲くバラです。花は4~5センチで登山者などには馴染みの花です。中山風穴では標高500m付近に群生しています。(第3指定地・第6指定地)」

Cimg5102 11:51

中山風穴 第6指定地

 『ここは天然記念物「中山風穴地特殊植物群落」の第6指定地で標高は約560mです。柱状節理を持った安山岩が崩れてできた崖錐の上にあります。岩屑の間からはダチョウゴケ、ウサギシダ、ヤナギラン、オオタカネバラ、ベニバナイチヤクソウなど高冷地に適した特殊な植物が生育しています。岩屑の間からは0℃に近い風が勢いよく吹出ています。そのため、暑い日の午後は、冷たい空気が地表にたまり、オオタカネバラの葉をそよがせるほどの気流が発生します。』

Cimg5140

 「下郷町の中山風穴は、斜面に積み重なった岩石の隙間から夏季に冷気が噴出する累石型風穴である。春から夏にかけて、風穴から吹き出す冷気が、その周辺の微気候に大きな影響を与えている。風穴内には初夏に氷が存在したり、風穴の周辺が冷涼であるため高山植物が繁茂しており、国の天然記念物に指定されている。一方、秋から冬の間には、冷風穴からすこし離れた崖錐上部に、暖気を噴き出す温風穴が存在する。」

Cimg5107 12:04

風穴

岩の近くに手を近づけると、冷風が出ているのを実感できる。

Cimg5108 12:05

第6指定地から第3指定地の間にも咲いていた。

Cimg5110 12:06

Cimg5112 12:08

アイヅシモツケ(5月~7月)

「白い小さな花が集まって咲くバラ科の花です。会津地方で発見された為この名前がつきました。(第3指定地・第4指定地・第6指定地)」

1センチ程の白い花の集まり。漢字で書くと「会津下野」、会津霜付けだと思ったら違った。約20本のオシベが密集しているのを見ると、霜にしか見えない。

Cimg5115 12:10

第3指定地

 『ここは天然記念物「中山風穴地特殊植物群落」の第3指定地で、標高は約515mです。中山の岩が崩れてできた堆積地(崖錐)の斜面にあります。地下は岩のかけらが重なって、透き間の多い構造です。崖錐下部の透き間には冬の冷たくて重い空気が入り込み、岩や水(氷)を冷やしています。こうして、崖錐下部にはいつも最低温の空気があり、岩も冷えきっています。温かくて軽い夏の空気は崖錐の中ほどまで入り込み、そこですっかり冷やされて外気より重くなり、透き間の開口部から外に吹出してきます。それが風穴です。ここ第3指定地にもたくさんの風穴があり、吹出す空気は夏でも7~8℃で、そのため風穴地の地表近くは気温が上がらず、湿度も高いため、特殊な植物がみられます。タチハイゴケ、ウサギシダ、オオタカネバラ、ベニバナイチヤクソウなどです。』

Cimg5119 12:12

この辺だけでも20輪くらいは咲いている。

Cimg5125 12:17

第4指定地

 『標高は約480mです。地形が低平であるため冷気が長時間たまり湿度も高いため、他の指定地と同じ植物でも、やや遅れて咲き出し遅くまで咲き続ける傾向が見られます。また、コケ類の生育が良く高木は育ちにくい環境となっています。』

駐車場付近のベンチで昼食、休憩。

Cimg5131 12:40

第2指定地

 『標高は約510mです。地形がすり鉢状で、周辺より10mほど低くなっています。すり鉢の底は安山岩の柱状節理の崩壊した岩のかけらが堆積しており、その透き間から夏でも5~10℃の冷気が吹出しています。地形がすり鉢状であるため、底の冷気が停滞し、風穴の冷却効果が顕著です。そのためミヤマザクラ、アイヅシモツケ、ハシドイ、ベニバナイチヤクソウなどは他の指定地に比べて開花が遅れる傾向にあります。』

Cimg5135 12:50

風穴を利用した貯蔵庫跡

Cimg5143 12:55

冷風体感施設

石垣の隙間にあった温度計は4℃を示していた。

尾瀬の自然水(檜枝岐村)をもらった。

Cimg5144 13:07

湯野上温泉 温泉街

Cimg5146 13:18

大川、むらさき橋から

Cimg5147 13:27

ゴール。抽選(三角くじ)して「笹屋皆川製菓賞(倉村まんじゅう6ヶ入り)」が当たった。創業天保元年、老舗のまんじゅうです。記念品の手ぬぐいをもらった。

Cimg5150

会津鉄道 湯野上温泉(14:00)→西若松(14:30)
運賃590円(100万年ウォーク参加者はチラシ提示で3割引)

会津バス まちなか西循環
西若松東口(14:40)→鶴ヶ城入口(14:56)250円

Cimg5156

綾瀬はるかさんが植樹した新種の桜「はるか」さくらんぼ。

Cimg5165

鶴ヶ城天守閣入場料 410円

Cimg5160

磐梯山は見えなかった。

Cimg5166

VR幕末の会津若松(鶴ヶ城鉄門内にて上映)

なんだかパチンコでありそうだなと、このポスターを見るたび思う。パチンコはCR(カードリーダーの略)知らなかった。

Cimg5162

「幕末の鶴ヶ城の中を巡る」「城下町を巡る」「鷹になった気分で空から城下を巡る」の3コース。観客が挙手して多数決でコースが決まる。観客は土方歳三の連れという設定で、篠田儀三郎が案内してくれる。「城下町を巡る」で西郷頼母と山本八重が出て来た。「空から・・・」で斎藤一が出て来た。「鶴ヶ城の中・・・」で松平容保が出て来るんだろう。

以前は暗幕で閉めてたが、開放されていて途中からでも見られるようになっていた。

まちなか周遊バスあかべぇ 210円
鶴ヶ城三の丸口(16:44)→若松駅前(17:10)

高速バス 早売1ネット割 3010円
会津若松(18:00)→バスタ新宿(22:30)

| | コメント (0)

2017年6月12日 (月)

100万年ウォーク(1)

6月4日(日)

今年も100万年ウォークに参加する。去年は中山風穴のオオタカネバラが数輪しか残ってなかったから、今年こそたくさん見たい。

Cimg5074

α-1会津若松10階から

7時半すぎにチェックアウトして駅に向かうと、駅長や駅員など約10人がバスに手を振っている。たぶん、四季島のお客さんを見送ってるんだろう。

Cimg5076

タチアオイはまだ咲いていなかった。私の背丈ほどになってたから、もうすぐ咲くでしょう。

会津若松から西若松までのきっぷ(190円)を買う。西若松から湯野上温泉までのきっぷは車内で買う。100万年ウォークの参加者はチラシを見せると3割引きになるから。

Cimg5077

Cimg5079

四季島

Cimg5080

四季島に乗りたいとは思わない。乗るならこっち(AIZUマウントエクスプレス)のほうがよい。赤い列車は団体さんがいて満席だったから、連結されてる白い列車に乗る。

会津若松(7:52)→西若松→湯野上温泉(8:30)
会津鉄道 西若松→湯野上温泉840円→590円(3割引)

Cimg5082

100万年ウォーク 参加料500円
郷土食「やせ馬作り体験」300円

去年はガイドさんと歩く観光ウォークにしたが、今年は自分のペースで歩くマイペースコース(約10km)にした。

開会式・準備体操をして出発

Cimg5085 9:41

夫婦岩

Cimg5086 9:47

むらさき橋

Cimg5089 10:40

白岩 集会所

甘酒とわらび漬けのおもてなしがあった。

郷土食「やせ馬」作り体験

Cimg5088

よもぎもちを団子にした状態で用意してある。手で平たく伸ばして、あんこを入れ半月になるように包む。

コンビニで朝食買うの忘れたからちょうどいい。まだお腹がすいていないから、後で食べよう。

Cimg5090 10:50

手作りの店 梟

Cimg5129

パンを3つ買った。

Cimg5092 10:54

大川の赤い橋から

塔のへつりの吊り橋が見える。

Cimg5094 10:58

塔のへつり近くの並木道。緑に癒される。

さっき作った「やせ馬」を食べる。

Cimg5095 11:12

塔のへつり

Cimg5096 11:13

吊り橋から

さっき通った赤い橋が見える。

Cimg5097 11:35

中山風穴入口

オオタカネバラが見ごろだそうだ。楽しみだな。アイヅシモツケという花も見たい。

| | コメント (2)

2017年6月 8日 (木)

月待ちの灯り

6月3日(土)

東北本線 藤田(13:30)→福島(13:48)
東北本線 福島(14:20)→郡山(15:07)
磐越西線 郡山(15:45)→会津若松(16:50)Suica2268円

Cimg5018

フルーティア+H12+H15  H-12に乗車

Cimg5024

ラーメン金ちゃん(駅前フジグラ1階)

フジグラの公式サイトでは土曜日満室だったから、α-1にした。この店に行くにはフジグラのフロント前を通らないと行けない。なんとなく通りにくいから書店の横を通った。

Cimg5022

タンタンメン 700円

ちょっと辛いものを食べたい気分だった。

α-1会津若松にチェックインした。(4500円)
テレビにパソコンが付いている。今年も、史跡慧日寺跡ライトアップ「月待ちの灯り」を見に行く。天気が怪しいから中止かもと思って調べたら、予定通り開催しますということだったので、荷物を軽くして出かけた。

Cimg5025

ココメデタイヤ跡地、フィルムで養生してる。次に行くとき、新しいお店ができてるかも。

磐梯町駅はSuicaが使えないから、磐梯町までのきっぷ(240円)を買う。

Cimg5026

3月のダイヤ改正後、磐越西線のE721系に初めて乗った。ドア上のLED表示に、英語のアナウンス。ワンマン運転で、無人駅では運転手の後ろのドアしか開かない。

会津若松(18:13)→磐梯町(18:28)

Cimg5027

風が強くて寒い。月待ちの灯りは午後7時から。時間まで道の駅ばんだいで待とうと思ったら、雨が降って来た。7時10分、小雨になったんで、慧日寺に向かう。

Cimg5070

史跡慧日寺跡ライトアップ「月待ちの灯り」

Cimg5028

月は見えそうにないが、幻想的でよかった。

中には強風で倒れる灯篭もあった。LEDなので少しの雨では消えない。

Cimg5036

赤枝彼岸獅子(磐梯町指定文化財)

Cimg5037

「会津地方に春をつげる伝統芸能。赤枝青年会により代々長男伝承され、最も所作が華やかで芸能化が進んでおり、荒々しさと野趣あふれた力量感あふれる舞として知られる。」

Cimg5041

太夫・雌獅子・とわり の3匹

Cimg5057

弓舞(弓くぐり)

太夫が弓をくぐろうとするが、何度もためらう。

Cimg5066

意を決してくぐり、ドヤ顔?の太夫。

ロボばんじぃ(磐梯町キャラ)やあかべぇの灯篭を探そうと思ってたが、寒すぎてやめた。磐梯町駅のホーム待合室でしばらく待つ。時間を過ぎても電車が来ない。強風で遅れてるそうだ。動いてるなら少し遅れたって構わない。

Cimg5072

磐梯町(20:42予定)→会津若松(20:56予定)240円

H-15に乗車。実際には15分遅れで着いた。

| | コメント (0)

2017年5月17日 (水)

会津大学学食

5月10日(水)

ユーミンのコンサート郡山公演があるので、有給を取った。10時台の719系快速で会津へ行って、14時台の719系快速で郡山に戻ろう。平日しか行けないところに行きたい。でも、14時までに戻ってこないと。そうだ、会津大学の学生食堂に行って、ソースカツ丼を食べよう。学食は一般も利用可能。

Cimg4820 H15+H16

郡山(10:44)→

Cimg4836

磐梯町 芝桜

→会津若松(11:50)

会津大学方面のバスは12時10分に出る。少しの間、719系の撮影タイム。

Cimg4850

留置線にH-12がいた。当日中に仙台車セに回送されて、数日で戻ってきたみたい。

Cimg4852

車庫にフルーティアがいた。

Cimg4853

H-15

Cimg4862

毎時15分発のあかべぇバスが活躍しててよかった。日曜とかあまり見かけなかったんで、心配してた。

会津バス 中央病院・居合団地線のバスに乗る。

若松駅前2番乗り場

若松駅前(12:10)→会津大学前(12:20)170円

Cimg4879

会津大学前バス停は会津大学構内にある。

Cimg4878

Cimg4876

会津大学キャンパス

Cimg4872

学生食堂は学生ホールの中にある。

Cimg4871

学生ホール

Cimg4864

会津大学食堂

Cimg4867

会津大学食堂 Cafeteria  “Rat-a-tat”

“Rat-a-tat”はイタリア語で「トントン」とノックする音の事です。

営業時間 11:00~20:00
土・日・祝日 休業

入口でトレイを取って、7番でソースカツ丼を注文。別売りの味噌汁も頼んだ。ちょうどお昼どきだからか、1分ほどで出てきた。

Cimg4868

会津大学食堂のご利用方法

   入り口でメニューをご確認ください。
1  トレイをとって進みます。
2  ご注文を決めたら、注文カウンターへ
   ランチ→3
   サラダ・デザート→4
   丼物・カレー→5 6 7
   麺類→8
3  日替わりランチ
4  扉を引いて、商品をお取りください。
5 6 7 8 カウンターの前でご注文ください。食器をトレイに乗せてレジまでお持ちください。
9  レジで精算をお願いします。
10 お箸・スプーン・フォークなどはこちら。ドレッシング・調味料などもあります!
11 席についてお召し上がり下さい。ボックス席もあります。
12 食器は返却口までお持ち下さい。

Cimg4866

ソースカツ丼(500円+税)、味噌汁(40円+税)
(プリペイドカード価格:440円+税)

学生食堂なんて懐かしいし、こんなに広くなかった。そりゃ、代々木の専門学校の学食とは規模が違う。周りは歳が半分の学生たち。隣に論文の相談をする先輩と後輩がいた。論文は全部英語なんだって。中には学生じゃなさそうな人もいる。近所の人かな。意外と教授だったりして。

Cimg4874

売店を見学

会津大学はコンピュータ専門の大学だから、IT系の本が多い。パソコン周辺機器や文房具など。もちろん、おにぎり・パン・菓子などもある。

ふと学生の頃を思い出した。売店なんてあったっけ? 当時のフロッピーはケースに入ってなくてペラペラ、ブラウン管の画面で白黒だった。ITの進歩はすごいな。

13時34分発の会津若松行きバスもあるけど、腹ごなしに歩いて戻ろう。

Cimg4882

会津大学の隣におしゃれなパン屋があった。夕食用にパンを買おう。

Cimg4881

ベーカリー&カフェ コパン

社会福祉法人が運営するベーカリーカフェ

Cimg4884

会津山塩のパン カメパン クリームパン

Cimg4883

磐梯山が見えると、なぜかうれしくなる。

Cimg4885

そろそろ会津も田植えの季節

Cimg4891

扇町跨線橋から

Cimg4886

    喜多方方面        郡山方面

線路と線路の間の家いいな。SLばんえつ物語と電車の同時発車をいい位置で見られそうだ。

Cimg4893

時間があるから、トンネルを通って、線路の反対側に行こう。

Cimg4894

お地蔵さんの後ろ姿が車窓から見えるから、気になっていた。古屋敷地蔵尊っていうんだ。

Cimg4896

H-12と只見キハ

Cimg4897

踏切から

Cimg4903

Cimg4904

H-15

Cimg4912

只見キハ、H-12

Cimg4915

会津若松(14:14)→

Cimg4916

郡山富田

Cimg4917

→郡山(15:19)

| | コメント (0)

2017年4月28日 (金)

鶴ヶ城の桜

4月23日(日)

まちなか周遊バスあかべぇ
飯盛山下→鶴ヶ城三の丸口

飯盛山下バス停は数分遅れだったし、東山温泉駅も時刻どおりだったから、渋滞なんてたいしたことないと思ってたら、鶴ヶ城に近づくと動かなくなってきた。ひとつ前のバス停で降りて歩く人が多かった。三の丸口バス停に十数分遅れで到着。このバスは1時間遅れだったのかも。

Cimg4705

三の丸、高遠小彼岸桜

Cimg4706

福島県立博物館の桜

Cimg4712

鶴ヶ城、お堀の桜

Cimg4724

西出丸に近い石垣付近から

Cimg4728

平成25年12月、綾瀬はるかさんが植樹した新種の桜「はるか」が咲きました!
開花は10年後と聞いていたので、予想外で驚いた。

Cimg4720

中央の数輪、大輪の花を咲かせている。

Cimg4719

「はるか」は八重桜なんですね。もう少しで咲きそうなのがたくさんあったから、GWに行く方は探してみてください。

Cimg4727

平成27年4月に植樹された「容保桜」も咲いていた。京都守護職を拝命した際の会津藩上屋敷であった現在の京都府庁旧本館中庭で発見された新種の桜で、山桜が変異したもののようです。

Cimg4732

これだけ観光客がいれば、当然トイレも混みます。自販機コーナーのさらに先まで・・・。鶴ヶ城の中にトイレはありませんから。

鶴ヶ城天守閣・茶室麟閣入場券 510円

Cimg4736

磐梯山

Cimg4735

Cimg4739

芝生が開放されている。お茶会のイベントが開かれていた。

Cimg4746

桜の間からブルーシートが見える

Cimg4749

武者走り、北出丸方面

Cimg4753

茶室麟閣

以前は天守閣入場券に日付印を押してたけど、半券もぎ取りの入場券に変わった。

Cimg4755

芝生の端、井戸付近から

Cimg4758

干飯櫓付近の帯郭から

Cimg4764

月見櫓前、階段近くから

あかべぇバス
鶴ヶ城三の丸口→若松駅前

Cimg4781

719系あかべぇH-12に乗る

会津若松(17:10)→郡山→黒磯→宇都宮→赤羽→→→家(22時半頃着)

| | コメント (0)

2017年4月27日 (木)

石部桜

4月23日(日)

Cimg4646

磐越西線 郡山(10:44)→

719系あかべぇH-15に乗車

Cimg4649

喜久田駅付近の桜

Cimg4654

磐梯山

Cimg4659

→会津若松(11:50)

会津バス駅前案内所に長蛇の列が出来ていた。まちなか周遊バスのフリーパス(500円)を買うため列に並んだ。渋滞で時刻通りにバスが来ない、3回乗れば元が取れるが乗れない可能性がある。それでもよければということでフリーパスを買った。12時15分のあかべぇバスは来ず、ハイカラさんが来た。と思ったら、またハイカラさんが来た。毎時00分と30分発が並んだということか。先に石部桜を見て、鶴ヶ城に行きたいから、ハイカラさんに乗らず、あかべぇを待つ。しばらくして、あかべぇバスが来た。赤いバスでも蒲生氏郷ラッピングバスでもなく、普通の会津バスだった。

あかべぇバス
若松駅前→飯盛山下

Cimg4678

飯盛山(太夫桜)

大河ドラマ「八重の桜」オープニングで有名になった石部桜へ向かう。

Cimg4698

ウェザーニュースのさくら情報に数日前から満開となっていた。まだ散ってなくてよかった。

Cimg4694

Cimg4679

Cimg4693

 市指定天然記念物 石部桜

 『樹齢約六百年と推定されるエドヒガンで、樹高11㍍、枝張19㍍、胸高周囲0.5㍍から2.2㍍の十本の幹から成る。
 当時、この付近は領主葦名家の重臣石部氏の屋敷で、その庭にあったとの伝承から「石部桜」と名づけられた。
 江戸時代から名木として知られており、花が満開の時期には、藩主をはじめ多くの人が訪れた。
 また、五代藩主松平容頌(かたのぶ)は、桜を保護するために周囲に柵をめぐらせており、その様子が幕末に描かれた城下絵図に描かれている。』

Cimg4685

Cimg4691

Cimg4686

Cimg4700

飯盛山の桜

バスが遅れていると聞いていたのに、数分の遅れで来た。

あかべぇバス 飯盛山下→

Cimg4702

会津武家屋敷の桜(車窓から)

| | コメント (0)

2017年4月24日 (月)

4/22会津

4月22日(土)

今週末に鶴ヶ城の桜が満開になりそう。それに、天気もよさそうだし。でも、会津若松周辺ホテルの禁煙ルームはなかった。3日前に残ってるわけないよな。いいこと思いついた。郡山に泊まれば、719系に4回(2往復)乗れる。

週末パス8730円
山手線始発→池袋→赤羽→宇都宮→黒磯(7:50)
黒磯(7:54)→白河(8:21)

会津に行く前に白河で途中下車。マンホールカードをもらうため。駅前の観光案内所(白河観光物産協会)9時からなので、小峰城を見に行った。

Cimg4566

Cimg4558

桜は満開を少し過ぎた感じ。
城の中に入れるのは9時半からだった。

Cimg4562

白河市マンホールカード

白河(9:22)→郡山(9:58)

Cimg4569

H-15+H-12+フルーティア

H-15に乗る

磐越西線で運用 H-12 H-15
陸前山王駅留置 H-11 H-14
秋田車セに転属 H-10 H-13
(あかべぇシールがはがされたとのこと)

Cimg4575

郡山(10:44)→会津若松(11:50)

Cimg4608

赤べこ400歳

福満虚空蔵尊円蔵寺(柳津町)の本堂は1611年の大地震で倒壊した。6年後の17年、現在の巌上に本堂が建てられた。赤毛の牛の群れが黒毛の牛を助け、本堂を完成させたという。

福島民報あぶくま抄 赤べこ400歳(4月21日)
http://www.minpo.jp/news/detail/2017042140895

Cimg4613

Cimg4615

会津若松駅構内の桜と只見キハ

会津鉄道 会津若松(12:52)→芦ノ牧温泉(13:14)

ツアーバスの観光客がたくさん降りた。大型バス5台に乗って、つぎつぎ出発。

Cimg4619

4月22日は先代ばす駅長の命日

午前中に一年祭(一周忌)が行われた。ばす駅長のお墓にたくさんの花が供えられていた。

Cimg4620

もう1年経ちましたか。2代目らぶ駅長は夢の中。ばす駅長の夢を見ているのかな。

Cimg4623

トロッコの中のジオラマを見ていると、案内員さんが芦ノ牧温泉駅の中にネコがいるよと言う。それくらい知ってると思いながらうなずくと、女子高生の近くにいるよって。あー、ジオラマの話か。そう言われれば、ばす駅長に見える。

また、大型バスが4台来て、観光客が降りた。ツアー客にまぎれて次の列車を待つ。団体さんは湯野上温泉方面に行くようだ。会津若松方面は私一人で、反対ホームに100人以上いる。

Cimg4627

東武鉄道新型特急リバティ会津運行開始

芦ノ牧温泉(14:14)→

Cimg4632

それぞれの駅にこんな横断幕がある。
日本語 英語 中国語 タイ語かな?
ハングルは無いんだ。

Cimg4633

→会津若松(14:38)

Cimg4635

白虎隊像の隣に「あいづっこ宣言」が設置された。

Cimg4636

農産物直売所まんまーじゃで買い物

Cimg4637

翌日の朝食にパンや菓子などを買う。
トルバチキという菓子。ウクライナだったかな、検索してもでてこない。見た目はクレープ、チョココルネのように生地をぐるぐる巻きにしてる。生クリームと刻んだピーナツが入ってた。

Cimg4639

SLばんえつ物語が通り過ぎた

Cimg4640

喜多方ラーメン来夢
春キャベツの塩ラーメン

しばらくホームセンターを見てまわる。

会津若松(17:10)→郡山(18:15)
H-15に乗車

ホテルα-1郡山東口
リラクゼーションルーム(マッサージ機付き)6500円

| | コメント (0)

2017年4月 3日 (月)

4/2会津若松

3月30日(木)

会津若松駅ライブカメラが31日17時で終了する。当日は仕事で見られないから、じっくり見るのは今日が最後だ。

Cimg4252

20時56分、2番線に快速が到着。先頭車両は719系あかべぇH-12。

Cimg4262

数年前まで「会津若松駅のライブカメラウォッチスレ」で終電の乗客の人数を当てる終電杯が盛んに行われていた。最後の終電杯復活。的中がクロハ賞、±1があかべぇ賞、≦±3がナスカ賞、≦±5がばん物賞。最後だから終電杯に参加した。結果はナスカ賞でした。

Cimg4266

終電杯の参加者は13名、終電の乗客は17名でした。

3月31日(金)

Cimg4271

最後のライブカメラを見るため、昼休みに帰宅しました。

Cimg4274

名残り惜しいけど、そろそろ戻らなきゃ。

17時終了と聞いていたけど、快速17時10分発が発車してから配信が終わったそうです。NTT東日本福島支店さんありがとう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

4月2日(日)

上野(5:46)→→→郡山(9:58)

Cimg4275

郡山駅東口にエスカレーター(上下)ができた。

Cimg4282

719系あかべぇH-12にまた会えた。フルーティア+H16+H12

Cimg4291

H10とH13が秋田に、H11とH14が陸前山王にいるそうです。

郡山(10:44)→

Cimg4294

磐越西線に新しい駅「郡山富田駅」ができた。

Cimg4296

猪苗代付近はけっこう雪が残っている。

Cimg4299

→会津若松(11:50着)

Cimg4300

Cimg4311

役目を終えたライブカメラ。

Cimg4306

Cimg4307

クモハ719-12

Cimg4308

クハ718-12

Cimg4321

前日の4月1日はJR30周年の日でした。

Cimg4324

毎時15分発のあかべぇバス、久しぶりに見た。しばらく蒲生氏郷ラッピングバスだった。

若松駅前(12:15)→鶴ヶ城入口(12:46)

Cimg4342

鶴ヶ城510円(茶室麟閣含む)

Cimg4336

天守閣から

Cimg4327

戊辰150周年記念事業「VR幕末の会津若松」

Cimg4329

白虎隊士・篠田儀三郎
新選組副長・土方歳三
幕末のジャンヌダルク・山本八重
会津藩主・松平容保
会津藩家老・西郷頼母
新選組三番隊組長・斎藤一

Cimg4341

鶴ヶ城鉄門(くろがねもん)内で上映開始

会津藩にゆかりが深い、新選組・土方歳三と白虎隊・篠田儀三郎がCG再現された幕末の会津を案内する。総ワイド7.5メートルの3面マルチスクリーンで、ゴーグル装着なしでもダイナミックなVR映像が体感できる。ストーリーは【幕末の鶴ヶ城の中を巡る】、【城下町を巡る】、【鷹になった気分で空から城下を巡る】の3つのコースから選択する。

篠田儀三郎が土方歳三と連れ(観客)を案内するという設定。観客が手を挙げて人数が多いコースが選ばれる。城下町を巡るコースで、西郷頼母と山本八重が出て来た。西郷頼母というと西田敏行さんのイメージだから、イケメンすぎてギャップが大きい。他の2つのコースで松平容保と斎藤一が出てくるんだろうな。他のコースは次回のお楽しみにしておこう。

Cimg4340

無料専用アプリをインストールして、ARマーカーを読み込むと、土方歳三・篠田儀三郎と一緒に記念撮影できる。

Cimg4353

鶴ヶ城会館 会津白べこラーメン850円

Cimg4356

会津若松市歴史資料センター「まなべこ」

平成28年度後半期常設展
「歴代会津藩主の墓所 院内御廟を探る」を見た。

Cimg4357

会津の鉄道 只見線展

只見線の不通区間が復旧したら乗りに行きたい。不通区間(会津川口~只見)について地元が線路や駅などを管理し、JRが列車の運行を担当する上下分離方式による復旧を求めていて、JR東の社長が復旧に前向きな考えを示した。

Cimg4359

鶴ヶ城三の丸口(15:44)→若松駅前(16:10)

Cimg4369

会津若松(17:10)→

Cimg4372

磐梯山の雲がとれて、よく見えた。

→郡山(18:15)
郡山(18:23)→→→赤羽(21:57)

| | コメント (2)

2017年3月27日 (月)

719系あかべぇ

3月26日(日)

4時過ぎで雨降ってる。前日の天気予報では6時は曇りだったのに。雨だからやめておけばと言われたけど、傘をさして行く。719系あかべぇに乗りたいんで。今回のダイヤ改正で719系が大幅に減ってしまった。昔あいづライナーだった筋の3往復だけ。H-17東北色+H-12あかべぇ+フルーティアの6両。土曜日の情報によると東北色が送り込まれて、明後日以降にH-12あかべぇが離脱しそうだ。

上野(5:46)→宇都宮(7:29)
宇都宮(7:40)→黒磯(8:31)
黒磯(8:54)→郡山(9:58)

Cimg4194

廊下にあった建築資材がないから、郡山駅エスカレーターの天井補強工事は終ったようだ。鉄骨むき出しだけど、あかべぇが残ってよかった。

Cimg4197

Cimg4198

Cimg4208

719系のモーター音が好き。うるさいという人もいるようだが。座席下暖房でぬくぬく快適。たまに熱すぎるときもあるけど。座席がふかふかなのもよい。

Cimg4209

福島あかつき「桃」100%ストレートジュースを自販機で買った。

団体列車485系「華」が通過した。

郡山(10:44)→

Cimg4213

天気予報がよくない割に、磐梯山よく見えた。

Cimg4222

Cimg4223

→会津若松(11:50)

Cimg4231

ライブカメラが3月31日に終了する。あと数日で終わってしまうんだ。

Cimg4233

Cimg4234

会津若松駅の屋根が赤瓦風のトタンに改装された。

Cimg4235

いつのまにか駅前フジグラの交差点に信号機が設置されていた。

Cimg4236

日帰り温泉 富士の湯(400円)

寒いから温泉で温まろう。タオルをもってきた。会津若松は雪の予報が出てるから14時台の電車で戻るつもり。

Cimg4238

スイッチバックのように線路を移動する719系(回送)

風呂上がりに、「べこの乳 のむヨーグルト」を飲む。マッサージ機(15分200円)にかかっていると、電車の音がした。レースカーテンの向こうに719系が移動するのが見えた。そろそろ時間だ。

Cimg4240

485系「華」 719系

Cimg4243

Cimg4244

Cimg4246

ワンマン運転用のミラー

Cimg4247

会津若松(14:14)→

Cimg4250

→郡山(15:19)

検査で仙台に行ったとしても、また戻っておいで。

郡山(16:27)→黒磯(17:29)
黒磯(17:36)→宇都宮(18:28)
宇都宮(18:41)→赤羽(20:00)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧